FC2ブログ

過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

100年前のガソリンスタンド

T160409-09-blog.jpg




日本で車を運転するようになって、日本の軽自動車の素晴らしさに感嘆した。
日本の軽自動車はアメリカには排気量が小さすぎて輸出できないから、もう何十年とアメリカに住む僕は1度も乗ったことがなく、日本へ帰るたびにあの箱に4輪をくっつけたようなユニークなスタイルが僕の目を引いた。最初は何と不細工な、と思ったのが見慣れてしまうとかえって愛嬌があって可愛らしい。
そしてここ数回の帰国で軽のレンタカーをしてみて納得したのは、さがは日本、技術的にこれはすでに完璧に近く完成されている。心配した加速もまったく申し分ない。
省エネルギーの点でも徹底していて、交差点で止まるたびにエンジンがオフになるのは最初はかったるいと思ったが、ガソリンの値段がアメリカの倍以上だと思い出して慣れてしまえばなんとも無い。

ふだんは車の必要性を全く感じない東京などの都会と違って、日本の田舎では車無しの生活は考えられないから、軽自動車の完成は日本人にとっては当然の課題だったのだ。


スポンサーサイト