FC2ブログ

過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

大納言とのめぐり逢い

pwe-1-blog2.jpg

僕のお汁粉



あんこのフェティッシュと自他共に認めている。
あんこを使った和菓子類には目が無い。 日本にいた頃からそうだったのが、アメリカに住んでふだんは和菓子の手に入らない生活を長く続けてからさらにそのフェティッシュがひどくなった。 たまに帰る日本では東京でも郷里でもお汁粉屋や和菓子屋の前を通るとそのまま通り過ぎることができない。 とくに好物があるというわけではなくて、お汁粉をはじめ桜餅、きんつば、最中、鯛焼き、どら焼き、等あんこを使ったものならなんでもござれだ。 ただしあんこはこし餡じゃなくてつぶ餡に限るけど。


圧力鍋を手に入れるまでは、あんこを自分で作ってみようなどと思ったことがなかった。 小豆を一晩中水につけたりふつうの鍋で長時間コトコト煮るなど、どう考えても実際的ではなく面倒そうだったからだ。 それで今まではあんこといえばいつも日本食料品店で缶詰を買っていたのだがこれがちょっと甘すぎるのとしかも値段がかなり高い。 よし自分でやってみようという気にようやくなった。
インターネットでは圧力鍋で作るあんこのレシピはいくらでも出てきて、適当なのを選んで試してみた。
小豆は直前によく洗うだけで水に漬ける必要はなく、加圧を15分したあと自然に蒸気を抜いて蓋を開け、砂糖を入れながらさらに煮詰める。 これなら僕にでも簡単にできそうだ。

まずかんじんの小豆。
ふだん行くアメリカのスーパーマーケットで袋入りの Red Beans(小豆) を見つけたのでまずはこれでやってみたら、見事に失敗した。
まず15分の加圧では小豆が柔らかくならず、もう1度蓋をしてさらに10分炊いた。 柔らかくなった小豆に砂糖を数回に分けて入れる。 砂糖の量は豆と同量というのが常識だけれど、甘すぎるのを嫌って量を減らす。 そこまでは良かったが…
できあがったあんこは、まずその色がまるで黒豆のように真っ黒なのに驚いた。 これじゃ Red Beans じゃなくて Black Beans じゃないか。 そして食べてみると、小豆の味も何もなくただ砂糖の甘さがあるだけである。 そうか、アメリカのレッドビーンズというのは日本の小豆じゃないんだとここでようやく気がついた。

そこで僕は車に飛び乗るとハイウェイを25分すっ飛ばして町をいくつも越えたところにある日本食料品店 N へ行く。
以前わが町にあった 「小山商店」 が10年前に閉まってからはここが僕にとっては一番近い日本となっていた。
そこで見つけた小豆はたしかにアメリカのレッドビーンズより小粒で色もずっと赤かった。 今度は15分の加圧時間を25分、砂糖の量は小豆の70%、とその変更をレシピ帳には忘れないように書き込んで再度の挑戦に挑む。 1度蓋を開けたあとは火をうんと弱くして砂糖を加えながら煮込む。 15分ほどで良い感じになる。 仕上がったあんこは思わず膝を叩いたほどいい味が出ていた。


あんこはそれで完成。
さて次はお汁粉のための餅である。
長いあいだ巨大な餅つき器で作っていた餅はほんとうに美味しいと思っていたが、ある時、冷凍の餅を店で買ってみたらこれが意外と良かったのでそれ以後はこればかりである。 古い餅つき器は引っ越しの時に日本人の知人へ譲ってしまった。
この1個づつ真空パックされた冷凍餅は、茹でたり電子レンジで解凍したりしてみた結果、お汁粉にはやっぱりオーブントースターで焼いてやるのが一番美味しいという結論に達した。

というわけで僕は、好物中の好物であるお汁粉はあんこを少し大量に作っておいて3日に1度は食べている。
ところでつい先日、同じ食料品店で北海道産の大納言を初めて見つけた時は思わず、おお? と声が出た。 値段がふつうの小豆の3倍もするけどそれはこの際無視をして、目覚めたアーチストとしての本能に従おう、と3袋買い入れた。
今のあんこが切れたら次は大納言だ、とまるで日本熟女とのデートを待つような楽しみである。
そのためにも早く今のあんこを終わらせなくちゃ。






ブログランキング→にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

*

わぁ〜、読んでいるだけでこのあんこが食べたくなります。実は自分もあんこ(つぶあん)が大好きなので、畑で小豆を作りました。

でも収穫はまとめて出来ず、鞘が枯れたものを選んでひとふさづつ毎日収穫し、それを晴れた日にゴザの上で干して鞘から出し、虫に食われた豆や育ちきれない小さな豆を一つ一つ摘んで捨て、ゴミと豆を分けて・・・そしてやっとあんこ作り。

その上相棒は「あずきはめんどくさいからもう作らなくていいよ」とつれない言葉。でも自分も圧力釜があれば美味しいおしるこが作れるかも。相棒に圧力釜を買うように直訴してみます。(^^)
2018/02/21 [川越] URL #uvrEXygI [編集] 

*

あんこにはごく少量の塩を入れるんですよ。
ほんの少し塩を入れることで甘さに切れが出ます。
(甘くなるわけじゃないです。味です)

砂糖と塩を加えるタイミングは、
まず豆だけを煮て、指先で潰れるようなら、
ここで砂糖投入しますがこの時塩も入れます。
レシピに書いてあると思うけど念のため。

(小豆を鍋で煮る時は二三回茹でこぼしてあく抜きをするんだけど、
圧力鍋はこの工程はいらないのかな?)
2018/02/21 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: タイトルなし

川越さん

僕と同じフェティッシュだったとは嬉しい発見!

小豆を育ててあんこを作るのにそこまで苦労をしたとは涙なしには聞けない話です。
奥方の拒絶に会ったようですが話を聞けばそれも無理ないなあと思う。
でも畑で小豆を作るのは止めても買ってくればいいわけだから
あんこを作るのは諦めないで。
2018/02/22 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん

あははは
塩を入れろとか砂糖を入れるタイミングだとか
インターネットの時代でなければおふくろの貴重な忠告となることも
今はどのレシピにも必ず書いてある。
そういうのを 「老婆心」 と言うんだよ。(笑)
でもそういう人が周りにいて自分を幸せにしてくれるのは嬉しい。

小豆はどんな料理でも必ず茹でこぼしをするものと今まで思っていたのが
今回は完全にスキップしてしまった。
その時間の節約だけでも大きいよね。

さて次は大納言だぞ。
2018/02/22 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

老婆心て言ったな。
地雷を踏んだわよ。
もう教えてあげないもんね~~
2018/02/22 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

*

こんにちは。私もあんこが大好きで、しかも粒あんに限る派。気が合いましたね。それで茹で卵といい、あんこといい、私は全くSeptemberさんの探求心、研究熱心、追及心には脱帽しているのですよ。私に足らないのはこれだ! と目が覚めたような気分なのです。今更ですけどねえ。
2018/02/23 [yspringmind] URL #UOM.WK7I [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん

僕の前回の返信を訂正する必要が…

小豆の茹でこぼしの段階を圧力鍋ではスキップした、と書いたけど
よく思い出してみたら
ちゃんと2度もやってたんだよね。
あれはやっぱり必要なんだな。

「老婆心」の方は訂正しない。(笑)
あれは親切心の表れだからいつまでも捨てないで欲しい。
2018/02/23 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: タイトルなし

yspringmind さん

探究心だなんて
ただ時間があり過ぎて他にやることもないからやってるだけ。
でも、どうせやるなら向上したい、という欲のようなものは若い頃からずっとあったのは確か。
同じ失敗を2度繰り返すことが僕には許せないんです。自分の失敗もひとの失敗も。
2018/02/23 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

とっても美味しそうです。
Septemberさんの甘味への愛が伝わってきました。

そうそう、私も渋切り(灰汁抜き)をしなくて大丈夫なのか
気になっていましたが、ちゃんとされていたのですね。
老婆心を発揮するところでした。(笑)

次の大納言も価格に見合う美味しさだとよいですね♪
2018/02/23 [tony] URL #mQop/nM. [編集] 

* Re: タイトルなし

tony さん

今日、大納言であんこを作ってみたらちゃんとできた。
いや、信じられないくらいにおいしくできたんです。
豆によってこんなに味が違うのかと改めて実感しました。
好みの豆が手に入る日本に住んでないのがハンディキャップとはいえ
この大納言が手に入るだけでもラッキーだと思わなきゃね。
2018/02/25 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

大納言も美味しくできたのですね!
嬉しく、羨ましい気持ちで拝見しました。
(餡は好きだけど特別な思い入れはなかったはずなのに…
気がつけばいつの間にかSeptemberさんの世界に
引き込まれてしまっています(笑))

こうシンプルなものほど、素材の違いが
仕上がりを大きく左右しますね。

大納言との日々、存分に楽しんでください。
2018/02/27 [tony] URL #mQop/nM. [編集] 

* Re: タイトルなし

tony さん

シンプルなものほど素材の違いが仕上がりを左右する
という tony さんの言葉に大きくうなずきます。
そしてそのシンプルなものしか作れない僕に
その素材が手に入りにくいということは可哀想だと思うでしょう? (笑)
2018/02/27 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント