過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

7月のクイズの結果は・・・

_DSC4154-blognew.jpg

ベラとパイ


正解は 『ハエ除け』
『虫除け』 と答えた人が数人いて、優しい僕はずいぶん苦しんだ結果、不正解にした。

2年ほど前にテレビのヨーロッパ旅行の番組にこれが出てきた。 ギリシャだったかトルコだったか、すごい片田舎の小さな村で、どの家にも窓に水の入った袋が下がっているので、家から出てきた老婆にその旅行者が尋ねると それがハエ除けだったのだ。 「それで効果がありますか?」 と再び尋ねると、「もちろんだよ。 この辺りではもう昔からこれでやっているよ」 という答えだった。 それを見た我がGreen Eyesが試しにやってみたら、確かに効果がある、ということを僕も認めないわけにはいかなかった。 それまでは夏が来ると、開けたての頻繁なキッチンのドアから、いやになるほどの大小のハエが部屋に入ってくるので、日本製のハエ叩きでそいつらを退治してまわるのが僕の役目だった。 それが水の袋を吊るすようになってから数が激減した。
でも、あくまでも疑い深い僕に言わせれば、我が家のハエの数が減ったのはこのオマジナイのような水袋のおかげなのか、それとも最近の異常天候などでハエの発生が地域的に減ったせいではないか、と考える。 我が Green Eyes はもちろんそんな異端者的な意見を無視して、次々と水袋の数を増やしていった。 (最初に見たギリシャだかトルコだかの村では、窓には一袋しか下がってなかったのに)。
とにかく、理由は何にせよ、屋内に侵入するハエの数が以前よりずっと少なくなったのは嬉しいことだった。

13人の回答者の中で5人が正解だった。
抽選の結果は 「Tetsuo Ogimura」 さんの当選となった。

Tetsuo Ogimura さんおめでとう。
住所氏名を非公開コメントにして送ってください。
お好きな写真を指定することを忘れないように。
数日経ってもご返事のないばあいは棄権とみなして次の方を選びます。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
スポンサーサイト

コメント:

* 驚きでした。

今回の答え、首を長くして待っていました。こんな難しいクイズに参加した人が13人も居たことに驚きでしたが、5人もの正解者が居たことには驚愕でした。今回のクイズは正解者なし、と予想していましたからね。ところでこの数々の水入り袋に犬たちはアタックしたり怯えたりはしないのですか?私が犬だったらまずは齧るかパンチしてみたいところなのですが。
2011/07/11 [yspringmindURL #UOM.WK7I [編集] 

* Re: 驚きでした。

yspringmind さんがイタリアに長いのに見たことがないというのは私も驚きでした。私も見た覚えがないのですが、女房に言わせるとボローニャの郊外で見たと確信を持って言い張るのですよ。
ところで我が家の犬たちはまったく無関心です。
2011/07/11 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* へ〜、へ〜、へ〜

こんにちは。今回のクイズは難しくてお手上げでした。
しかしこんな水を入れたビニール袋1つでハエが入って来ないって、どうしてなんでしょう?不思議ですね。自分が写るのを見るのは嫌なのか?
2011/07/11 [川越URL #uvrEXygI [編集] 

*

おもしろいですね。私も試してみたくなりました。できればこの時期は蚊の対策をしたいところですが・・・。
2011/07/11 [Endless] URL #d2yN2EXI [編集] 

* Re: へ〜、へ〜、へ〜

川越さん、記事の本文に書くべきだったのですが、正解者の中の一人が詳しく説明してくださったのでそれをここに載せましょう。

《イエバエのように捕食性で無防備な昆虫は、神経質です。またそのような昆虫は近くに何か動いているものがいる場合、じっとしていることを好みません。なぜならその動いているものが、自分の捕食者である可能性があるからです。水を入れたビニール袋はレンズのような働きもします、つまり、ビニールの周辺で動き回っている人々がビニール袋に映し出されるのです。実際のには、人の位置が遠すぎてイエバエには見えない場合でも、イエバエにはビニール袋に映る光と影の移り加減は見えています。その動きがイエバエには、すぐ近くのもののように見えるため、ビニール袋から遠ざかっていくのです。》

2011/07/11 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

Endless さん、蚊はやはりキンチョーの蚊取線香です。あの匂いに子供のころの思い出があります。
2011/07/11 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

うっそーー!
ハエ避け?
何で5名もの方々はご存じだったんでしょっ。びっくり。
2011/07/12 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/12 []  # 

*

正解者の方が書かれたような理由は知らずにおまじないかと、テラスのドアにぶら下げています。
それでも律儀に玄関から入ってくるハエには困ったものです。

もう一つ、ハエよけならぬ、ハエコロリとして、
台所の窓辺に、ワイン、りんごジュース、酢を少々、食器洗剤をポトリ(再び飛び出さない為に)と入れた小さなコップを置きます。
すると面白いようにObstfliegen、直訳で果物蝿、ショウジョウバエですね、
あの、果物・飲み物にたかってくるふわふわした小さなハエですが、飛び込んでくれますよ。
飛び込んだら最後、もう出られません!

ドイツは何しろハエが多いです。
アメリカはハエを汚いものとしての認識は日本同様あるのでしょうか、ドイツはかなり無頓着です。
2011/07/12 [のほほん] URL #60nqeuCY [編集] 

* Re: No title

ムーさん、これはまったくアメリカでは見たことがなくて、てっきりヨーロッパの風習だと思ったら、コメントを読んでヨーロッパに在住の人も知らなかったとわかり、私も驚いています。そのうえただのオマジナイではなくてちゃんと科学的な根拠があると知らされて二度びっくり。
東京では最近はハエは多いのでしょうか?

2011/07/12 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

のほほんさん、ハエを気にするのはやはり日本人が一番かもしれませんね。
ハエコロリのレシピ、ぜひ台所において試してみます。ただ、このあたりではわりと大きなハエが多いので効果があるのかどうかそのうちご報告しましょう。
2011/07/12 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 上げ足をとるようでごめんなさい。

何百年前はビニール袋ないですよね、笑。
日本でもうちのあたりはこの頃ハエはあまり見ません。
せいぜいコバエ。
蚊は大変です。特に私は蚊にだけはもてるので。
キンチョウ以外にありとあらゆる蚊除け製品が売り出されています。
今のお気に入りは一秒で一部屋が一日蚊がいなくなるスプレーです。
おすすめです。
2011/07/12 [みん] URL #6moyDOY6 [編集] 

* Re: 上げ足をとるようでごめんなさい。

みんさん、あはは、そのとおりですね。昔は何を使ったのだろうと思います。
サメの胃袋だとか、腸詰に使う豚の皮だとか?

蚊の対策も日本はそこまで進みましたか。スプレーなのでしょうけどこちらにもあるかもしれない。探してみましょう。
2011/07/14 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* こんどは「なるほどねぇ」

ハエの目は複眼でいろいろなものを見ているんですね。説明を読んで唸ってしまいました。こういうのは記憶に残るような気がします。ありがとうございました。
2011/07/14 [川越] URL #uvrEXygI [編集] 

* Re: こんどは「なるほどねぇ」

川越さん、単なるオマジナイではない、というところが非常に面白いの思うのです。 しかもそれを学んだのがネットなどの科学的なサイトではなくてヨーロッパの鄙びた村の老婆だった、というのも皮肉ですね。
2011/07/16 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 罠

こんばんは。
今、職場にショウジョウバエが増えてきて困っています。
(フランス人たちはあまり気にならないようで…さらにストレスに(笑))

それでこちらで得た情報、のほほんさんのコメントを参考に
罠を作って仕掛けたのですが…
なぜかまったく寄り付きません。
フレッシュのメロンやイチゴにはすぐに寄ってくるのに不思議。

今、少しずつ配合を変えたりしていろいろ試しているところです。(笑)
最高の“罠レシピ”が出来上がったらまたご報告しますね。
2011/07/22 [tony] URL #mQop/nM. [編集] 

* Re: 罠

tony さん、こんばんは。
私が思うのは、フランスのハエはドイツのハエよりも利口なのではないか、ということです。 (笑)
これはのほほんさんの意見を聞く必要がありますね。

我が家には、(水袋のおかげで?) ハエはほとんどいません。
そういえば、ずっと前に記事に書いたてんとう虫の 「佐伯」 さんが1年ぶりで姿を見せてくれました。
2011/07/22 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/22 []  # 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/221-6c7c3556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)