過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

世代が変わろうとしている

T04xmas04-blognew.jpg

若者たちの世界
Holly Avenue, Dayton, Ohio USA


今朝早々に電話が鳴った。 妻の伯母のヘレンが今日の未明に亡くなったという知らせだった。 94歳だったそうだ。 僕にとってはそれほど親しい人ではなくて年に一度か二度だけ一族の集まりで顔を見るだけだったが、会うたびにいつも僕に優しい言葉をかけてくれるひとだった。 この巨大な家族体系の中では僕がいっしょにいて居心地の良さを感じる数少ない親類の一人だったといっていい。 思い出してみるとこの数年で僕は何度親類や知人の葬式に出たことだろう。 一昨年に夫を亡くした義母はその前から次々と兄弟を失ってきている。 
家族だけではなくてテレビを見ていても、最近は著名人の死がことさら多く報道されるようになったと思うのは、気のせいだろうか。 世代の交代が着実に進行している感が強い。 人生という芝居の舞台で、老役者が次々と姿を消していくことで、舞台を若い役者たちに譲るのが自然の摂理なのだろう。

若い役者たちといえば・・・
僕には15人の甥や姪がいる。 義母かれみれば僕らの二人の子供を入れて17人の孫たちがいるわけで、最年長が32歳、最年少は12歳である。 そのなかのひとりキャサリンが来月結婚式を挙げることになっている。 孫たちの中では最初の結婚ということになる。 一族としては葬式ばかりが続いたあとに久しぶりの結婚式だ。 これからは、こういうぐあいにして葬式と結婚式が交互に繰りかえされていくことになるのだろう。
上の写真で一人だけカメラを見ている子がそのキャサリンで、この時はまだ高校生だったのに。
 
親類の中で僕がいちばん親しくしていたのはたぶん伯母のジェーンだろう。 彼女も数年前に逝ってしまったけど、歳が30も離れていながら僕とはまるで「女友達」のようにすごく気が合っていた。 ジェーンのことは以前に 『伯母ジェーン』 に書いている。



人生において死は最大の損失ではないんだよ。
最大の損失とは
生きているあいだに僕らの内部で死んでしまうもののことなんだ。
Norman Cousins



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
スポンサーサイト

コメント:

* 題材に相応しい動画を勝手に紹介

9月30日様
 「それと識らぬ裡に、何時の間にか時は経ち、身近な処で世代が替わりゆく実感在り」との由、本日は実に情緒纏綿たる筆致ですね。謂うなれば、米国在住の日本人の筆による【鴨長明・方丈記・米国中西部版】と云ったところでしょうか、9月氏が米国内で過ごして来たであろう日々を脇より勝手に推測し、静かに味わいつつ熟読しました。
 感懐深い内容ですね。

 で、巧緻な構成の写真は、漫然と眺めているだけでも楽しいのですが、何時も何時も拱手傍観しているだけでは何ですから、偶には題材に相応しい動画サイトを勝手に案内致します。
 お気に召すと宜しいのですが----。お気に召さない場合は、どうぞ削除なさって下さい。失礼しました。

 猶、御承知の通り、最近では電脳空間も警備が極めて厳しくなっております。サイトの案内は別便にて御報せします。御了解下さい。
2012/04/07 [Yozakura] URL #Y2lB8pKc [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/07 []  # 

*

September30さん こんにちは。
24年前に現在の場所に引っ越してきた時は近所中ずらりとリタイヤ組で
子供のいる家は我が家くらいでした。
ところがどんどん世代交代して、要するに亡くなられたり老人ホーム行きですね、
我々が年長クラスになってしまいました。
新聞の死亡広告を見れば年齢が近づいてくるし、勿論私より若い人もいます。
このところ帰国というと冠婚葬祭のうち葬祭の方が多いのですよ。

明日は復活祭というのにちょっと湿っぽくなってすいません。
2012/04/08 [のほほん] URL #60nqeuCY [編集] 

* Re: 題材に相応しい動画を勝手に紹介

Yozakuraさん、送っていただいた「老女優・・」はまさに今日の記事と写真にぴったりのものでした。 ありがとうございました。
2012/04/09 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

のほほんさん、こんにちは。
冠婚よりも葬祭のほうが多いのはどういうことなんでしょうね。
理由のようなものがあれば知りたいです。

今日は復活祭で、私も家族の集まりに午後から出かけます。
2012/04/09 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/348-50814a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)