過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

美しい毒

T08japan264-blognew.jpg


米子市野坂邸


英語にブラック・ウィドウ(Black Widow) という言葉がある。 
「黒い未亡人」・・・・彼女はその類(たぐい)のない美貌で、裕福な男を誘惑しては結婚し、やがて夫を殺してその遺産を受け継ぐ。 そして次の男を探して同じことを繰り返す。 という恐ろしい女の意味で、映画、小説などでいろいろなバージョンがある。 
ブラック・ウィドウとはもともとはある種の毒蜘蛛の名称で、その写真を見てみると、真っ黒なまるまると太い身体に鮮やかな色の紋がついていて、恐ろしいという感じはするけどオスが誘惑されるほど魅力的にはどうしても見えなかった。


Black-Widow-blog.jpg

 
そこへいくとこの野坂邸の蜘蛛は何と呼ぶ種類なのかは知らないけど、はるかに美しい。 僕がオス蜘蛛だったら、彼女になら間違いなく一目惚れして夢中になるだろうな、という気がする。 まあ僕の場合は狙われるような資産などないから、誘惑されることもなければ殺される心配もないわけだけれど。 それにしても人間版のブラック・ウィドウに誘惑される男たちというのは、自分に接近してくる美しい女が実は危険な罠だ、ということをまったく気づかないほど馬鹿なのだろうかと思ってしまう。 あるいはたとえ気づいていても、金が目当ての誘惑と知りながらその魔力には反抗することができないほど魅力的なので、どんどんと深みに堕ちていくのかもしれない。 それなら理解できる。

「危険な美しさ」 とは確かに魅惑的な毒だから。


蜘蛛がハエに囁く。
「あたしのお部屋へいらっしゃる? 
あなたが今まで見たどんなお部屋より、
ちっちゃくて可愛くて素敵なお部屋よ」
Mary Howitt



 

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
スポンサーサイト

コメント:

* 女郎蜘蛛では?

Setember30 様

 お尋ねの蜘蛛ですが、その毒毒しくも鮮明な配色は女郎蜘蛛と推測。ネット百科事典では「黄色と灰青色の太い横縞模様」とありますから、多分、それでしょう。
 夏場の今頃は何処にでも見掛ける虫であり、湿気のある藪蔭や樹木の茂る公園・校庭の片隅などに、ひっそりと網を張り、好奇心に富んだ客人の訪問を「今や遅し!」と待ち構えて居るのです。

 で9月さん、文面を仔細に熟読すれば、
「これまで過ごした人生で、斯くも魅惑的な悪女に遭遇しなかったとは、何たる不運!何たる不幸!今からでも遅くない筈-----」
 と未練たらたらの心情が窺えます。
 熟年の日々にアクセントを添えるであろう華麗なるアヴァンチュール-----幸運にも遭遇した場合は、どうしますか?
2012/08/10 [Yozakura] URL #eKDP96NI [編集] 

* Re: 女郎蜘蛛では?

Yozakura さん

ええっ、女郎蜘蛛ですか?
道理でひと目で魅せられたのは無理もないですね。
よかったよかった、私が虫でなくて。
あとさきも考えず彼女のちっちゃくて可愛い素敵な部屋を訪ねてしまったでしょうね。
2012/08/10 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 銀のあみ 黄金のうで

そう言われれば確かにこれ、ジョロウグモですね。
あたしが見知っていた姿とは雲泥の美しさで、驚きました。

この写真、前に一瞬、掲載されましたよね。
次に観たときには消えていて、あら?! と思っていました。
再掲してくださってよかったです、好きだったので。

Septemberさんが撮られると、怖い蜘蛛さえ宝石のようになってしまう…

なぜでしょう、
ふと、魅惑の毒を持っているのはこのフォトグラファーさんの方じゃないのかしら?
なんて思っちゃいましたけど。(笑)

このところ身の上に激変があり、なかなかコメントに到れずにおりました。
深秋までのつかの間ですが、やっとまたお邪魔できるように…
そんなわけで、
魅惑されて、銀色に燦めくお部屋をたずねてしまったモノたちの気分が、今ワタシ、
すごーくよく解かるかもしれません。(笑)


2012/08/11 [belrosa] URL #- 

* Re: 銀のあみ 黄金のうで

belrosa さん、

身の上の激変が何か悪いことでなければ、と心から祈ります。
それにしても「深秋までのつかの間」 とはなぜなのか気にかけています。
たぶん、お芝居のシーズンになるので私などの想像もできないような
忙しい毎日になるのでしょうね。

この記事は少し前に掲載のあと、
もっと良い写真に入れ替えたいために一時取りおろしました。
といっても読者の方にはその違いは見えないでしょうが。

あ、それから
ずっと以前にあなたが訊いていたギリシャ彫像のミニチュアですが、
ようやく見つけました。
測ってみたら直径が5センチ、高さが12センチのようで
思っていたよりも小さいようです。
ご参考になればと思って・・・
2012/08/11 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 銀の冥王 黄金の薔薇

ありがとうございます。
身の上の変化は、おかげさまでヨイことです♪

夏の声とともに、眠ることも惜しいほどの時間を過ごしておりまして、
たぶん今年はこれまでで最良の年になりそうな手応えを感じつつ、
とある魅惑的なプロジェクトが進行中なのです。
もったいないからこれ以上はヒミツ~。(笑)


そうなんです、ご推察通り11月に公演があるので、
来月から稽古が始まるのですね。
ちょっと上演本数が多くて現場の予測がつかないのですが、
神無月の頃までは、こちらで癒しと刺激をいただいて、
原動力にさせていただきます。(^o^)v


わ~!‘ハデス’ですネ、よく覚えていてくださいましたね。

アレンジフラワーと組ませたいんですけど、5センチの12センチ、
あら、けっこうな存在感…
すてき~! 薔薇の中に埋め込みたいので理想的な重量感です。

ああ、ゲットするのがたのしみ・・・
情報ありがとうございました!


2012/08/12 [belrosa] URL #- 

* Re: 銀の冥王 黄金の薔薇

belrosa さん

それは良かった!
お芝居のほうは、もし帰国していればぜひ、
と思うのですが今のところ予定がないのでほんとに残念です。
いつかぜひ。
でもがんばってください。

魅惑的なプロジェクト??
これはまたミステリアスですね。
秘密ということなので訊かないことにしましょう。

ハデスの彫像は家にあってもまったく宝の持ち腐れなので
お譲りしてもいいのですが・・・
そんな高価なものではないし。
薔薇の中に埋め込むのなら
帰るべきところに帰るわけですよね。(笑)

ただ、送るのにちょっと面倒かもしれないとは思います。
2012/08/12 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* とって置きの動画集:魅惑の悪女が誘なう夜の深み

9月様
 何時も、教養に富んだ文章と知奇心を刺激する写真の組み合わせにて、世界中の読者を魅了するサイトの構築に運営、お疲れ様です。暫時、お待たせしましておりましたが、今夜は9月氏に贈り物が有ります。

 今や人生も熟年の境地に入った9月氏が、心の底に蟠る数少ない秘め事----魅惑の悪女に此れまで遭遇出来なかった心残りも、今夜、この動画集をご覧になれば解消すること請け合いであります。
 唇を噛み締め、頬を歪めステージで声も高らかに歌い上げる気丈な姿は、嘗て、日本の男性ファンを虜にしたものですが、事情あって現在は、故国にて蟄居隠棲の身であります。

 その女性歌手が、某国の国営放送局などで熱唱する姿が、このほど共有サイトに上梓掲載されました。消滅しない裡に、お早目にどうぞ。なお例の如く、具体的な案内は別便にて連絡差し上げます。お待ち下さい。
2012/08/20 [Yozakura] URL #Y2lB8pKc [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/08/20 []  # 

* Re: とって置きの動画集:魅惑の悪女が誘なう夜の深み

Yozakuraさん

私にとっては初めての名前、初めての歌ですがすばらしいです。
常に音楽的な評価の耳でしか聴けないという悪い癖のある私ですが、
とくにこの中の1曲は気に入りました。
Yozakurasさんの紹介に2度出てくる曲です。

すてきな贈り物ありがとうございました。
2012/08/20 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* お気に入り歌手の追加動画です

9月様
 この女性歌手のステージ姿が甚くお気に召した様子、何よりです。年末でもあり、同じ歌手の別の動画なぞ、別便にて案内差し上げます。
 亦それとは別に、同種の投稿を重ね9月氏からの反応も回数を経る度に、9月氏の嗜好が私の脳裏で鮮明に具現化・具体化しつつあります。930氏のお気に召しそうな別の歌手動画も、勝手に紹介差し上げます。
 こちらも別便にて、お待ち下さい。 
2012/12/24 [Yozakura] URL #Y2lB8pKc [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/24 []  # 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/24 []  # 

* 更なる追加:妖艶な美魔女の動画

9月さま
 色々と動画を、この書き込み欄にて紹介差し上げて来ました。9月氏の対応も様々で、私が予想もしなかった動画に、思わぬ反応があったことも度々で、どうやら遅蒔きながら、「9月氏の好みのタイプ」が判って来ました。

 結論は「矢張り、9月氏は大陸育ちだ!」に尽きます。譬え短期間とは言え、幼少の頃に吸ったアジア大陸の乾いた空気が、9月氏の感性を決定付けたのでしょう。
 湿っぽい、モンスーン気候に相応しい情緒纏綿たる唄い方よりも、乾燥した大陸性気候の下、駆け引きも激しく心情の変化に富んだ歌や、そうした気性も激しい歌手の方がお好みな模様です。

 で、お次は、そうした嗜好に合致しそうな歌手と曲を選択してみました。詳細は別便にて連絡します。お待ち下さい。
2012/12/24 [Yozakura] URL #Y2lB8pKc [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/24 []  # 

* Re: お気に入り歌手の追加動画です

Yozakura さん、

楽しみにお待ちしましょう。
2012/12/25 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: 更なる追加:妖艶な美魔女の動画

Yozakura さん、

私の性格が「大陸的」とは実は若い頃に日本で人によく言われました。
何十年か経って同じことを今Yozakuraさんに指摘されて驚いています。

『湿っぽい、モンスーン気候に相応しい情緒纏綿たる唄い方よりも、乾燥した大陸性気候の下、駆け引きも激しく心情の変化に富んだ歌や、そうした気性も激しい歌手の方がお好みな模様です。』
私の性格の的確な分析といえるかもしれません。(笑)

2012/12/25 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/362-1be627ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)