過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

地名、都市名、駅名、など

T08japan290-blognew.jpg

こなきじじい駅
境港市余子


広大なアメリカだから同名の都市があっても不思議ではないけど、それにしてもアメリカ人はそういうことにかなりいいかげんなところがあるようだ。 昔住んでいたボストンの近くにスプリングフィールドという町があったが、引っ越してきたオハイオ州で僕が住む町のすぐ隣にも同名の町がある。 その上どこかの州でスプリングフィールドという名の町を通った記憶がある。 
調べてみたら、スプリングフィールドという名のついた都市は全米で28あるそうで、アメリカでもっともポピュラーな都市名の4位になっていた。 トップ3はグリーンヴィル(49)、フランクリン(30)、クリントン(29)となっていた。 (ちなみにこの三都市とも僕の住むすぐ近くにある。)

日本では町の命名にはあれこれと「お上」がうるさいらしく、同名の都市というのはそんなに多くないようだ。 僕は日本の知識がほとんどなくなっているので確かではないけど、覚えている限りでは府中市(東京都と広島県)と若松市(福岡県と福島県)くらいで、もちろんそれだけではないだろうが、都市名から話が混乱するということは現在の日本ではほとんど無いだろう。 僕は一度など、コロンバス(オハイオ州の州都)で会議があるというので車で1時間ほどかけてそこへ行ったら、実はその会議はそこから4時間も離れたところにある隣州のインディアナ州のコロンバス市であった。 会議に出席できなかったのは言うまでもない。

アメリカ人が地名などをいかに適当につけたのかがありありなのは車で旅行をするとすぐにわかる。 
我が家から車で数時間の距離内に、アテネがあるしローマがあるしシドニーがあるしロンドンがある。 それだけではない。 もう少し範囲を広げると、パリ、ロシア、ウィーン、ボンベイ、と出てくるので笑ってしまう。 ウィーンは車であっというまに通り過ぎてしまうような村落だし、ロンドンでは牧場から迷い出た数頭の牛が街道に寝そべっていたりする。


話は日本へ飛ぶけれど、今度は駅名の話。
僕の郷里、鳥取県の米子市から弓ヶ浜半島の先端にある漁港の境港市を結ぶJRの支線が出ている。 その途中にある余子(あまりこ)という小駅は、僕にとってはたまらなく思い出のある場所だった。 というのは僕の叔母の家がその近くにあって、子供のころから僕は一人で電車に乗ってここまでよく遊びに来たからである。 
その駅名がいつの頃からか『こなきじじい駅』と変わったしまっていた。 そのうえ今では帽子をきちんとかぶった駅員もいなく、木目の浮き出た古い改札口もない無人駅となっていた。 
漫画家水木しげるの出身地である境港市が、全市を挙げて妖怪を売り物にし始めたのだ。 現在では『鬼太郎列車』(境線)が『ねずみ男駅』(米子駅)と「鬼太郎駅』(境港駅)のあいだを走っていて、沿線の16駅にはそれぞれ妖怪をモチーフにした駅名が付けられた。 もちろん地元の住人たちはそんな新しい名前で呼ぶ者は誰もいない。    
もともと駅というのはその土地に生きる人々の生活のために作られたものだ。 それを幾世代にもわたって親しまれた駅名を捨てて観光客目当ての奇抜な名称を付けたことは、僕には理解ができなかった。
観光が市の重要な財源になっているのはよくわかるけど・・・
それならそれで将来は外国人の観光者だってどんど増えると思うのに、彼らに『砂かけばばあ駅』とか『べとべとさん駅』とか『そでひき小僧駅』とか、どうやって発音できると思っているのだろう?

日本もこれからは(もう既に遅い感がある)もっとグローバルな立場でものごとを考えてもらいたい。
徳川幕府の200年以上続いた鎖国が終わってからもう160年経つのである。


日本人ほど模倣の上手な国民はいない。
しかもすごく礼儀正しいから
間違ったことでさえも模倣してしまう。
Earl Scruggs




にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
スポンサーサイト

コメント:

* 驚きを通り越して悲しい

米子は今そんなことになっているんですか… 私は水木しげるは大好きですが、駅名を観光目的で妖怪の名前に換えるなど、驚きを通り越して悲しく、また、浅ましくてイヤになります。
地名にはそれぞれ由来や意味がちゃんとあります。津波や地震をきっかけに、地名が表している災害のサインを見直そうという動きさえあるのに、米子市は何をやっているのでしょう。
古い地名ほど充てられている漢字は意味をなさず、大事なのは音(おん)です。私の今住んでいるあたりでいうと「六甲」も「武庫」も本来は「ムコ」で、諸説ありますが河内からみて「(大阪湾の)むこう側の」の意味だったとか、枚方市の樟葉(くずは)は「糞袴」に由来するとか、歴史やその土地の成り立ちがわかります。地名には土地の記憶ともいうべきものが籠められているはずです。
最近開発された住宅地は「美しが浜」とか「緑ヶ丘」等、「美」や「緑」が多用されていて、地名をみたらすぐ判ります。似たり寄ったりで薄っぺらな地名で、その地に育つ子どもたちはどんな大人になるのかなぁとちょっと心配になります。
2012/06/05 [nicoURL #KqigePfw [編集] 

* Re: 驚きを通り越して悲しい

nicoさん、『鬼太郎列車』はカラフルな漫画が車体に描いてあってそれ自体はとても楽しいのですが、駅名はちょっとやり過ぎではないかと思いました。
もっとも山陰本線としての米子駅は昔のままですが、陸橋を渡って境線に行くと、そこから「妖怪」の世界が始まります。

前回の帰国で京都へ久しぶりに行った時、未来的な感じがする新しい地下鉄の駅に
昔ながらの古い地名がついているのを見て、さすが京都と感心しました。
あの駅名の漢字を見ているだけでも心が和むようでした。
(何と読むのかわからないのもありましたが)
2012/06/06 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

こんにちは。日本の変化はめまぐるしいですが、この駅名には降参しました。外国人に駅名の意味など訊かれたら、“こなきじじい”や“砂かけばばあ”を説明するのは少々気が引けます。近い将来外国人がねずみ男駅は何処ですかと道端で人に尋ねるのかと想像すると、可笑しくもがっかりです。外国人にとっては日本は神秘の国ですから。やはり昔からの名前が良いのではないでしょうか。美しい響きがありますものね。
2012/06/06 [yspringmindURL #UOM.WK7I [編集] 

*

こんにちは。「こなきじじい駅」というのも酷い話しですね。東京でもスカイツリーの影響で最寄り駅が「スカイツリー駅」、東武伊勢崎線が「スカイツリーライン」となったようです。
古い町名などが統合で新しい名前になると、全く違う場所のようで戸惑いますが、こうした名前を決める人達の頭の構造を疑いたくなります。なんでもその場凌ぎ、今が良ければいいのでしょう。今の政府もそのようですし、なんとかならないものでしょうか。といいつつ、個人個人が動かなければどうしようもないし、動いてもままならないのでしょうけど。
2012/06/06 [川越URL #uvrEXygI [編集] 

* Re: No title

yspringmindさん、こんにちは。
中国、韓国はともかく、こんな地域にヨーロッパやアメリカから外国人が訪ねて来るなんて、
まるで予想もしていなかったのでしょう。
でも最近帰ったときに知ったのは、この地域のほとんどの高校が外国人の英語教師を採用していて、
どんな田舎に行ってもカナダ人、アメリカ人、イギリス人、などの若い教師がいました。
これからの若い人たちが英語を話すことの重要性は教育の面では理解していながら、
市としては観光に頼らなければやっていけないようです。
それがこのような結果になるのでしょうね。
 
2012/06/07 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 私は

駅名もそうですが、無人駅というのが寂しい気がします。中、高校生時代と駅員さんが改札にたっていつも切符を見せて通り過ぎてました。そしてこの間3年ぶりに帰った実家の中央駅にまだ駅員さんが居たんです。駅も新幹線開通計画とかだとかで、すっかり変わってしまい、駅の回りで高校の頃その頃いくたびか短い逢瀬をしていた私にはもうまったく見る影もなくなってしまいましたが、その駅員さんを電車から降りて改札で見つけたとき、東京でも、大阪でも気がつかなかった故郷を感じたのはとても嬉しかったです。
2012/06/07 [ineireisan] URL #- 

* Re: No title

川越さん、こんにちは。
「こなきじじい駅」もちょっと困るけど、「スカイツリー駅」や「スカイツリーライン」もどうかな、と思います。
私には「東武伊勢崎線」でどこが悪いのだろうという気がするのですが。
町同士の合併でも古い町名などできるだけ残すべきだ、と思います。
日本の文化の大切な一部分ですから。
2012/06/07 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: 私は

ineireisanさん、
昔ならどんな小さな駅でも待合室や木製の改札口があって、
いつもきちんと帽子をかぶった駅員さんがいたものです。
それが今ではマッチ箱みたいに小さな建物だけになって
列車の通過時間以外には文字通り無人駅になってしまいました。
切符も自動販売機だし・・・

寂しいことです。
2012/06/07 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/363-e2bde83c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)