過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

四月のクイズの結果は

Image0369-blog2.jpg

「そんなのずるいよ」
Cambridge, Massachusetts USA


今月のクイズは応募の皆さん全員が正解という結果になったけど、応募数が少なかったのはやはり日本ではそれほど普及していないゲームなのだろう。
このゲームはイタリア語でボッチェ(bocce)、あるいは複数形でボッチャ(boccia)と呼ばれる。
よく似たゲームにペタンク(petanque)があるが、ボッチャとペタンクは双子の兄弟のようなもので、もとはといえばギリシャあたりで発祥した遊びが古代ローマ帝国に持ち込まれた。 そしてヨーロッパを制覇したローマ帝国があちこちにこのゲームを落として行って、それがフランスでペタンクとして発展したようだ。 当然ながらボッチャとペタンクは器具もルールも類似していて、プレイしているのを見ただけではどちらのゲームなのかわからない場合が多い。 だからフランスでならペタンク、それ以外の国ならボッチャ、と考えてもいいのかもしれない。

アメリカでもガーデン・ゲームとしてたいていの一般家庭では一式を揃えていてボッチャと呼んでいるのは、昔イタリアの移民たちがアメリカに持ち込んだからだ。 しかしスポーツ用品店でペタンクとして売られているのを見たことがあるので、この二つはやはり共存しているのだろう。

それからもう一つクロケット(croquet)と呼ばれるボールゲームがある。 これは柄の長い木槌でボールを打って小さなゲートをくぐらせるゲームで、これもヨーロッパで生まれた古いローンゲームで日本ではゲートボールと呼ばれている。 ボッチャもペタンクもクロケット(ゲートボール)も、ヨーロッパや日本ではもっぱら老人の遊びというレッテルを貼られているようだが、アメリカではまったく様相が違う。 子供から大人まで誰もが楽しめる家族ゲームということになっている。

抽選の結果は「川越」さんが当選となった。
「川越」さん、おめでとう。 長い忍耐の期間でしたね。(笑)
住所氏名を非公開コメントにして送ってください。
お好きな写真を指定することを忘れないように。
数日経ってもご返事のないばあいは棄権として次の方を選びます。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
スポンサーサイト

コメント:

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/26 []  # 

* Re: 嬉しいです、よろしくお願いいたします。

川越さん、36回目のバースディおめでとう。 (笑)
ご希望の写真は今日送り出しました。
2012/04/28 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* ありがとうございます

September30さま、こんなに早く送って頂くとは思いませんでした。ありがとうございます。バースディプレゼントが早い分、年齢も若返ってくれたようです(^^)
また受け取りましたら、連絡させて頂きます。とても楽しみで、ワクワクしています。
2012/04/28 [川越URL #uvrEXygI [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/378-78459426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)