過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

オリンピック 2012

T05paris041-bwblog.jpg

Paris, France


今週はいよいよオリンピックの開幕である。 
2005年にパリへ行った時はどこへ行っても上の写真のような表示を見たのを思い出した。 候補地の一つであったパリがどのような経過でロンドンに負けたのか、というより、いくつかの候補地の中からどうやって最終決定がなされるのかを、を僕は知らなかったので調べてみた。 それでわかったのは、決定はオリンピック委員会の投票によるということなのだが、その投票のしかたが面白い。 数回の投票で1都市ずつ落としていくというやり方をとっている。 
たとえば、今回のオリンピックには5都市が候補地として名乗りを上げていた。 ロンドン、パリ、マドリード、ニューヨーク、モスクワの5都市である。それを毎回の投票で最下位の都市を1つづつ落としていく。 最初の投票でモスクワがが落ち、それからニューヨーク、マドリードの順で落ちていって、最後にロンドンとパリが残った。 そして最終投票ではパリは54票対50票という小差で負けてしまった。 パリとしてはくやしいことに違いないと思う。 
ロンドンは史上初の3回目(1944年の中止を含むと4回目)となる。

僕は別に熱狂的なスポーツファンではない。 ふだんでもお気に入りのチームとか特定のプレーヤーがあるわけではなくて、むしろ客観的に冷静に試合を楽しむというタイプである。 それでもオリンピックが始まると、その期間中はテレビの前に釘付けになってしまう。 オリンピックでは自分が四十年暮らしたアメリカを応援するのはもちろんだけど、そこへ日本が出てくるともうアメリカなど忘れてしまって、いきなりコブシをふるって大声で日本を声援してしまう。 
昨年はあのような惨事を経験したあとで、日本人があらためて結束を固めてこの四年に一度のお祭りを楽しんでほしいと思う。

日本よ がんばれ!


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/393-cc5ff27f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)