過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

イタリアの旅 ボローニャ (1)

T07Italy0349-blog.jpg

山頂のポルティコ (柱廊)
Bologna, Italy


聖堂 『サン・ルカ』 はボローニャの町はずれ、山と呼ぶより丘と言ったほうがいいその頂上にあって、晴れた日ならボローニャの町のどこにいてもこの聖堂を遠くに眺めることができた。
この聖堂に行くにはふもとの旧市街から登りづめのポルティコを3キロ半も歩くと辿りつく。ゆるい階段の付いた、3キロ半という信じられないほど長いポルティコだった。雨の日や雪の季節にでも礼拝者たちが濡れることなく、安全に頂上まで登れるようにということで、建造されたのは300年以上前である。
この 『サン・ルカ』 は以前に行った南仏のマルセイユの山頂にある、ノートルダム・ド・ラ・ガルド寺院のような巨大で仰山な建物ではなくて、眼に沁みるような鮮やかなテラコッタ色をした、シンプルで美しい聖堂だった。
ここではマルセイユのようにツーリスト満載の観光バスが次々に乗りつけることも無く、数台の車を駐車できるだけの空き地があるだけで、そこここに数人の訪問者を見るだけのひっそりとした場所である。



T07Italy0342-blog.jpg

Madonna di San Luca
Bologna, Italy


下山する途中で、ひとりの修道女すがたの老女とすれ違った。杖に頼って一歩一歩ゆっくりと登って来る。長い坂道をよくここまで来れたと思わせるような高齢のひとだった。すれ違いざまに顔を上げて僕らを見ると "Buon giorno!" と思いがけない元気な声がかかって来て、またそのまま黙々と自身の登坂に専念して行く。
そよ風の吹く、気持ちの良い秋の日の午後だった。




ブログランキング→にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

* Buon giorno!

September30さんBuon giorno!やっと新しいPCが届き携帯からではなくちゃんと見えるようになりました。PCが無いだけで、本当に不便でいかに機械に拘束されて日々を送っているか愕然としました。機械を使ってるというより使われているだけかもしれません。山頂のポルティコ この作品大好きです。自分の心の中の深いところににゆっくり降りていくようで。もういちど、静かに自分を見つめなおす日々を送ってみたい、そんなことを想わせてくれる作品です。また、こちらのブログに時折寄せてもらってほっとしたいと思っています。これからもよろしく。
2010/10/18 [みん] URL #6moyDOY6 [編集] 

* みんさん

みんさん、お久しぶりです。
私も同じです。時々PCがダウンしてしまうと、なにか周りの世界から脱落して行くような焦りを感じてしまいます。
良くないことでしょうが現実の世界では仕方のないことかもしれません。
これからもよろしくお願いします。
2010/10/18 [September30URL #MAyMKToE [編集] 

* はじめまして。

buon giorno!
はじめまして、ゆきーなといいます。
素敵な懐かしのボローニャの写真でしたので、思わずコメントしました。1年住んでいて、サン・ルカに辿り着いたのは、一度のみでした。途中で景色を味わいもせず、友人と走って登ってしまったこと、隣接する車道にハート型に見えるマークがあったこと、自転車レースを見に行ったこと。いろんな思い出が蘇りました。いつかあの頃に友人たちにまた会えたら、とこの写真を見て思いました。
いつもとても素敵な写真ありがとうございます。
2010/10/20 [ゆきーな] URL #vzM9LrYI [編集] 

* ゆきーなさん

こんにちは、はじめまして。
一年も住んでいらしたのならこれから私が載せるボローニャの写真はたぶんどれも見覚えのある風景に違いありません。
これからもよろしくお願いします。
2010/10/20 [September30URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント