過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

友情のはじまり

101018

仲良し
Boston, Massachusetts, USA



幼い子供にとって、両親や兄弟以外に最初に親しい関係を作りあげるのは、たぶん家族が飼っている犬や猫にちがいない。
幼稚園や小学校にあがるまえの子供にはまだ友達というものはいないから、ふだん一日をいっしょに過ごして自分と遊んでくれる動物たちが、子供にとって一生で最初の親友になる。
幼い子供はそれが犬ならばときおりしっぽをひっぱたり、背中に乗っかったりして意地悪をすることがあっても、犬はキャンとなくだけでこの小さな暴君の無邪気な虐待を許してくれる。そうやって子供は、自分が愛するものと自分を愛するものとのあいだの信頼と忠誠を学んでいくのだ。
犬だって機嫌が悪いときがあるから時には吠えついたり、じゃれ遊んでいてつい力があまって自分より小さな主人を押し倒したりしてしまうことがある。子供はそれで火がついたように泣き出して一瞬その友達を憎むかもしれない。でもそのあとはちゃんとまたもとの仲良しにかえる。そのくりかえしで子供は 「人を許す」 ということの大切さを覚えていくのである。

利害を無視した、駈け引きのない、見返りを期待しない純粋な愛。
それがどんなに稀(まれ)なものかをこの子供が身をもって自覚するには、もっともっと長い月日を待たなければならないだろう。



自分を愛する以上に相手を愛することができるのは
この世で犬だけである。
- Josh Billings -





ブログランキング→にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

*

スクリーン・カーテンの曲がり方と、
そこから顔を出している男の子と、犬の顔の角度、
グッドタイミングですね!

犬は人生を教えてくれる・・・本当にそう思います(笑)
2010/10/21 [bluemillefeuilleURL #Xlf.8pIU [編集] 

*

ハナさん、こんんちは。
世界一のブログ天国、日本では犬や猫のブログが圧倒的に多いのに最近気がつきました。
日本人のライフスタイルだとか人間関係からの逃避だとかいろいろな理由があるのでしょうか?
私には不思議に思えます。
2010/10/21 [September30URL #MAyMKToE [編集] 

*

素敵な写真です!! 
私はね、自分自身より犬のことを愛しています。 
子供のころもそうでした。
2012/02/22 [アンリ] URL #Y4BWnUyw [編集] 

* Re: No title

アンリさん、ありがとう。
私は犬も猫も大好きなのですが、犬は猫とちがっていじらしいところが好きです。
2012/02/23 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント