過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

ふるさとの山に向かひて

T06yonago023-blognew.jpg

国立公園 大山
米子市



晴れた日、雨の日、雪の日、
どこにいても
ビルのあいだに、田園の向こうに、二階の窓に
いつも山が見えている町・・・
そこにふるさとがある。

(声に出してうんとゆっくり読んでみると、なんだかサントリーのコマーシャルのようだ)

***



ふるさとの山に向かひて
言ふことなし
ふるさとの山はありがたきかな
・・・・石川啄木






にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
スポンサーサイト

コメント:

* 大山の雄姿を拝見。今日は、過去記事に書き込みを

9月様

 今年も、このサイトの種々多様な写真と文章にて楽しませてもらいました。無償にての読者サービス、有難う御座います。
 此の大山の写真、数年前にも掲示されており、当方より投稿した記憶があります。但し、以前に掲載されていた山容とは、微妙に角度が異なっていますね。

 年末でもあり、今日は、この一年で9月氏が掲載した過去記事の裡、印象に残っているだけでなく、未だ追加投稿がありそうなものを選び、コメントの追加を試行してみます。随時、別のサイトをご覧下さい。
2012/12/24 [Yozakura] URL #Y2lB8pKc [編集] 

*

一瞬、ほとんど富士山だなぁ~と思いました。
「名峰」がある故郷はいいですね。

札幌は、あんまり名峰と呼べる山は近傍にはありません。
残念ながら・・・
2012/12/25 [nakkyURL #vR7eB8rI [編集] 

*

山がない東京で生まれ育ってしまい、
旅行にいって夕暮れ時山に夕日が落ちるように沈むと、
な~んか寂しい気持ちになります。
大山は日が沈む山ですか?
日が登る山ですか?
2012/12/25 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: 大山の雄姿を拝見。今日は、過去記事に書き込みを

Yozakura さん、

この写真、たしかに古いブログに載せたものとほとんど似ているけれど違うショットですね。
そこに気がついたなんてなんという記憶力をお持ちなのでしょう!
そういうのを「写真的記憶力」(Photographic Memory)と呼んで
ごく少数の人だけが持つ特殊な才能だとみなされています。
もしそうだとしたら、Yozakuraさんは私が実際に出会った最初の人です。
2012/12/25 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

nakky さん、

この山は昔から「伯耆富士」と名付けられたぐらいですから
まあ富士山に似ていなければそうは呼ばれなかったかも知れませんね。

ところでそちらは今年の寒さは以上に厳しいようですね。
雪が好きなくせに寒さが苦手な私ですが、
いつの日かクリスマスと正月を北海道で過ごすというのは
私の「やる事」リストの上位に入っています。
2012/12/26 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

ムーさん、

山がない東京で大学に行った私は山が恋しさのあまり
大学のすぐ裏手の戸山町に『箱根山』と呼ばれた500メートルほどの(人造の)丘があって、
そのすぐ麓に下宿をしていた時期があります。
まったく忘れていたことをムーさんに思い出させて頂きました。

大山は日が昇る山です。
2012/12/26 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 写真的記憶力"Photographic Memory"とは、初耳です

9月様
 返信を拝見しました。「写真的記憶力Photographic Memory」とは初耳です。多分、英語が先に生まれ、それから日本語にその概念が訳出されたのでしょう。
 旧ブログに掲載された大山写真の山容が記憶に鮮明に残っていた理由は、

1) 先ず、9月氏の優れた撮影・加工処理技能に依り、読者に訴える写真の印象が強まり鮮明なものとなったこと、に加え、

2) 私自身が嘗て、この山に登頂した体験があり、登攀時の苦しさや、途中の斜面に咲いていた高山植物の白い花の美しさ等が幽かな記憶にあり、

 それで、9月氏の撮影角度に微妙な違いがある事に気付いたのです。自分自身の体験の裏打ちが無ければ、そもそも、他人が撮影した写真に、其処までの関心は払いません。
 ただ、以前の写真よりは、こちらの方が如何にもヤマらしく見えますね。また、興味深い写真を掲示して下さい。 
2012/12/26 [Yozakura] URL #Y2lB8pKc [編集] 

* こんにちは

箱根山、懐かしいです。いまから30年ほど前になりますが、冬になると友人と数人で自転車のクロスカントリーで夜の箱根山を走り回っていました。ついちょっと前のことのように思いますが、もう長い長い時が流れてしまいました。でもやっていることはあまり変わりがないなぁ。
今年は2度もクイズに当選して、良い年でした。また来年もよろしくお願いいたします。
2012/12/27 [川越] URL #uvrEXygI [編集] 

* Re: 写真的記憶力"Photographic Memory"とは、初耳です

Yozakura さん、

そういう理由があるとしても、それにしても凄いです。
Photographic Memory は特殊能力とみなされていて
ほとんど超能力といってもいいのですよ。

この能力の持ち主は映画や小説によく出てきますが、スパイや秘密諜報部員などが羨望する能力です。
ひょっとしてYozakuraさんは?
2012/12/27 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: こんにちは

川越さん、

そうでしたか。
私はもう記憶が薄れているのでインターネットで検索をして見たら
今では箱根山はきれいな公園になっているのですね。
私が登った頃はそんなではなくて色も素っ気もない只の丘だったように覚えているのですが
その記憶もあやふやです。

来年もまた良い年でありますように。
2012/12/27 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* ほんとだ

>September30さま
私もネットで見てみました。ずいぶん変わったものですね。当時の頂上は禿げ山でした。23区で一番高い山だったように思いますが、上るのは目白辺りの坂のほうがきつかった記憶があります。いま同じことをやったら逮捕されそうですね。
2012/12/28 [川越] URL #uvrEXygI [編集] 

* Re: ほんとだ

川越さん、

このすぐ近くに看護婦の寄宿舎があって
よくこの山を散歩している若い看護婦たちに会うのも実は楽しみの一つだったのです。
でも逮捕されることはなかったようです。(笑)
2012/12/28 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

私はこの山を今年の夏に
空から見たことがあります。
http://tonystony.exblog.jp/15890196/

とっても自然が多くて
いつか行ってみたいな~と思っていたのですが
国立公園だったのですね。ますます興味が湧いてきました。
2012/12/29 [tonyURL #mQop/nM. [編集] 

* Re: No title

tony さん、

あ、あの記事はたしかに読んだのに
大韓航空の美味しそうな機内食に目が行きすぎて
数枚の俯瞰写真を見逃したようです。

関西からは簡単に行けるからこ今度ぜひ訪ねてください。
この町で「Septemberの友達だ」と言えばどこへ行っても大歓迎されるはず。
というわけでもないんですが。(笑)
2012/12/29 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/447-d2a88f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)