過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

初雪の朝

_DSC1037-blog.jpg

濡れた朝
Oakwood, Ohio USA


今朝は6時に起き出して翻訳の仕事をしていて、いつの間にか外が明るくなっているの気がつき窓のシェードを引いて外を見て、あっと思った。
雪が降っている・・・
初雪だ。

申し訳なさそうな頼りない降り方だったが確かに雪だった。 道理で寒いわけだ。 自動に設定したヒーターが昨夜から入ったり止まったりを繰り返したのはそのせいだった。 外の気温を見ると摂氏2度を示している。 僕はシャツの上にカーディガンを羽織って首にスカーフを巻く。 そして普段は家では履かない靴下を履いた。 僕にとってはそれが冬装備だった。 
十年ほど前のハロウィーンに大雪が降ったが、それ以後、十月に雪が降ったことはないと覚えている。

初雪の写真を撮ろうとカメラを持ちだしたら、何のことはないもう雪は止んでいて、仕事部屋の窓から見る戸外はうすら寒くしっとりと濡れていた。 それで雪の写っていない初雪の朝の風景となった。





ブログトーナメント にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

*

季節は足早に過ぎていくものですね。
ついこの前までは暑い暑いとうだっていたのに、気がつくともう肌寒くってまた苦手な季節が来ちゃった。

そちらは初雪でしたか・・。
そういえばアルプスはこの前の三連休に初冠雪を記録し積雪も7-8cmあったらしいし・・。
冬は着々と近づいているのですね。

黙ったままのスレートの屋根と色づき始めた葉、それにまだ青々としているけれどうな垂れて凍えきってるような葉が、初雪の名残を語りかけているようです。

2013/10/24 [fumie] URL #LGP0CJfA [編集] 

* Re: No title

fumie さん、

私にとって冬は好きな季節とはいえないといっても
四季のない国には住みたいと思わないので、それと自覚しないで
冬を楽しんでいるのは間違いありません。
冬には冬の生活があるから。

信州の冬、とその言葉の感じだけでブルっとしますが
美しいでしょうね。


ところで、これは他の読者の方への報告も兼ねることになりますが、
今日、医者に行って検査の結果を知りました。
喉に癌は発見されなかった、ということでした。
念のため三ヶ月後にもう一度カメラを入れて検査をすることになりましたが、
自分でも分かるくらいにホッとしたのは
強がりを言いながらやはり心配していたのでしょうね。

皆さんにご心配を掛けました。
どうもありがとう。
2013/10/25 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 喉に癌は発見されなかった

ポリープのようなものでしたか?良かった、良かった。

日本に来た時、”一年ぶり(数年ぶり?)だ、やっぱり旨いよ”と、
タバコを吸っていましたが、そちらでは、Green-Eyesさんの監視で
禁止なんでしょうか。この事が幸いしましたね。

何せ、アプサン、ウオッカ、テキーラ等強い酒が好きだから。

御注意あれ!
2013/10/25 [henri8] URL #av6ed.vY [編集] 

*

とにもかくにも、その結果に安心しました。
この機会に心して、アレやコレやの飲み過ぎには注意しましょうね。
飲むなら青汁とかに!(笑)
2013/10/25 [fumie] URL #LGP0CJfA [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/25 []  # 

*

めんどうな病気じゃなくて本当によかったです。
まさに「のど元過ぎれば」で、心配といっしょに節制しなくちゃというお考えなんかも(もしあったとしても)ぶっとんでしまって、すきなだけ飲むぞ、煙草も吸うぞとおっしゃるようも気がしますが、ご自愛ください。
あのお手製の椅子で煙草というのも、この機会に卒業していただきたいけど、だめですか。
2013/10/25 [うらら] URL #JnoDGgPo [編集] 

*

雪が降ったんですか。
いいなーうらやましいなー。
冬嫌いの人多いですねー、私は大好き。
東京もようやく今日の台風が行けば初冬です。
年々秋が短くなってさみしいけど、冬がある。
さーこれから半年は元気だぞ~~。

この写真の青い色がハラワタにしみ込むようです。
ものすごく気持ちがいいです。
人が生き生きする環境ってそれぞれなんですねー。

検査結果シロでおめでとう!


2013/10/25 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: 喉に癌は発見されなかった

henri8 さん、

アメリカでせっかく絶煙が成功しているのに
帰国する度にまた始めてしまう・・・
つくづく日本と日本人を恨みます。
そう、悪いのはいつも自分以外なのです。(笑)
2013/10/25 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

fumie さん、

はい、お姉さま。気をつけます。(笑)
医者に言われたとおりに塩水で一日に数回、うがいもしています。
いい子でしょう?
2013/10/25 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

うららさん、

ホッとしましたが、だからといって無茶はしないつもりなのでご安心を。
声がもとに帰るのにはまだ一ヶ月はかかるだろう、と医者に言われているし、
節制はしているつもりです。

煙草のことは言い訳がましいのですが
私の吸い方は肺まで飲み込むということをしないのです。
これは若い頃からそうでした。 口の中でふかすだけなんですね。
だから大丈夫だ、とはもちろん思っていません。
敗者の美学?
そんな日本語があったような無かったような。
2013/10/25 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

ムーさん、

冬がお好きなのは知っていましたが、そこまでとは!
冷たい女(ひと)なんだ、と思ってしまいます。
「冬姫」という言葉が浮かびますが、あれはたしか信長の娘で悲劇の人でしたね。
やっぱりムーさんにぴったりは 「冬薔薇」 だろうな。
それもふゆばらではなくて、ふゆそうび、と読んだ時の。

検査がシロと出たとたんに私は十年若返ってしまいました。(笑)
2013/10/25 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

鍵コメさん、

私の性格では癌にならないって?

重い病気を医者の力を借りないで
自力で見事に克服された鍵コメさんの言葉には
重みがあります。
とても嬉しいです。
ありがとう。
2013/10/26 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* よかったです。

結果よかったみたいで、ほんとうによかったですね。
2013/10/27 [inei-reisan] URL #Cv6yTjEU [編集] 

* Re: よかったです。

inei-reisan さん、

大丈夫のようでした。心配してくれてありがとう。
あなたの方こそ、身も心も早く元気になってくれることを願っています。
2013/10/27 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 快気祝いの演奏です

9月様

 精密検査の結果、病変部や癌細胞は発見されなかったとの由、慶事ですね。お目出度う御座います。9月氏のことだから、既に浴びる程の酒を呑んでいらっしゃる日々でありましょう。俗に「酒と○○の日々」と云うヤツですね。

 快気祝いに、欧州の中央部、歴史ある古都のライブ小屋で開催された地元バンドのライブ動画を紹介します。冒頭からエネルギーが満ち溢れ噴出する演奏で、幽界から無事に帰還した人には、打って付けの「帰還歓迎ライブ」です。
 ライブ会場の聴衆も、長年に亘る周辺大国の横暴な抑圧から解放されてから16年、自主自足の市民生活も漸く軌道に乗り出した頃でしょうか、活気漲る中にも、落ち着きが感じられるライブ会場の雰囲気です。

 米国風にジャズっぽくもなく、政治的な諷刺も然程強い訳でもなく、これが彼らのスタイルなのでしょう。このバンドの特徴は管楽器が充実していることで、特にトランペッターは多分、音楽大学の専門課程を終了しているのでしょうか、嫌味が無く、正統的な演奏スタイルが崩れていません。芸大の院生が絶賛していました。
 さて、お酒の準備は整いましたか?ワインより、もう少し強い種類の方が似合うかも知れません。サイトは例のごとく、別便にてお報せします。お待ち下さい。
2013/10/31 [Yozakura] URL #Y2lB8pKc [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/31 []  # 

* 快気祝いの第二弾です

9月様

 癌細胞は発見されなかったとの由、さぞやホッとされたことでしょう。快気祝いも、たった一つでは不足するくらいの安堵感ではないでしょうか?
 と勝手にコジ付けて、快気祝いの第二弾を無遠慮にも送信します。ご不用の節は、削除なさって下さい。失礼しました。m(_ _)m


 先ず先陣は、以前お報せしたこともある「9月氏お気に入りの作曲家によるTV番組出演と、自作伴奏の動画」です。ただ、この動画は、公開日時が極めて限定されており米国からは中々に接続し難いところが難点です。
 ただ以前は、モノクロ色彩に改造されたクリップであり、内容が縮約された短編作になっていたところが、今回は、原画の儘、実際の演奏が忠実に再現されている点が味噌です。
 例の如く、こちらは別便にてお報せします。

 また、お気に入りの音楽家の日常を伝える最近の報道記事も以下にお報せします。こちらは、Website にて公開されていますから、此処で表示しても大丈夫でしょう。

 リンク先は以下の通りです。

http://www.mishimaga.com/isasaka-kouki/014.html

 尚、上記リンク表示を危険視される場合には、以下の要素でご検索願います。

[いささか私的過ぎる取材後記、第14回 彼女が語る陽水]

 それでは、別便をお待ち下さい。お元気で。 
2013/10/31 [Yozakura] URL #Y2lB8pKc [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/31 []  # 

* Re: 快気祝いの演奏です

Yozakura さん、

いつもありがとうございます。
楽しみにしましょう。ゆっくりと鑑賞させていただきます。
2013/10/31 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/648-f7aed9df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)