過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

別にどうでもいいことだけど・・・

T11japan565-blognew.jpg

考える人
国立西洋美術館 2011


今日は言葉の話・・・

日本語の 「知性的な」 にあたる英語として当然すぐに浮かぶのに intelligent (インテリジェント)という語がある。 ところが英語にはもう一つ intellectual (インテレクチュアル) という同義語があって、この2語にはその意味に微妙な違いがあるというのは、アメリカに住んでみて初めてわかった。 もっとも当のアメリカ人がこの言葉を日常生活でハッキリ使い分けているかいうと、そんなわけではないようだけど、そこに微妙な違いがあるのは確かのようだ。
「インテリジェントとインテレクチュアルの違いは?」 というテーマはアメリカ人が好む議論の一つのようで、ネットで見るとまあいろんな意見が飛び交っている。 だいたいが似たりよったりだけれど中にはまったく逆の解釈をしている人もいた。
ここではそんな諸説を要約するというのではなくて、アメリカでの実生活から得た僕自身の印象を書いてみよう。


「あの人はインテレクチュアルな人だ」 という時に意味するのは、身に付いた豊富な知識を持った人、学識のある人、という場合が多いようだ。 日本語だと 「教養」 とか 「知識人」 とかの言葉が浮かんでくる。 物事を感情的に捉(とら)えるよりもきちんと論理立てて説明が出来る人もこの中に入れられるような気がする。 「あの人は頭が良い」 とか 「理知的な人だ」 というのもインテレクチュアルと言えるようだ。
日本の社会に当てはめれば、何か事件が起きるとすぐにテレビに引っ張りだされて、あれこれと説明をする学者とか専門家というのがその代表と言ってもいいのじゃないか。 一般人が持ち合わせない知識や情報や経験を豊富に所有しているので自然と周りから尊敬されるし、そういう偉い人達はこぞって 「先生」 と呼ばれる。
(先生といえば、たしかに学者は学生から見れば先生には違いないけど、日本ではなぜか政治家や有名人が先生と呼ばれる。 テレビのインタビューや座談会などでその言葉を聞くたびに、へそ曲がりの僕がついつぶやいてしまうのは 「先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし」 という川柳だった)。


それに比べると、インテリジェントな人、というのはつまり 「考える人」 だと僕は思っている。
これは学歴とか社会的なステータスとは関係なくて、自分の目を内側に向けることのできる人なら、市井(しせい)の片隅に生きる人でも有名人でも同じようにインテリジェントと呼べる。 そういう人達はものごとの表面だけを見てそのままやり過ごすことをせず、その裏にあるものやそのことが起こった意味をいろいろと考えたりする。 その逆の 「考えない人」 というのは意外と多いようで、 テレビや新聞のニュースをそのまま頭から信じたり、他人の意見を自分の意見として代用したりする。

というのが僕のかなり独断的な解釈なんだけど、まあ賛成しない人もいるんじゃないかな。
ところで思ったのは、インテレクチュアルということで言えば、日本の一般人の知性は平均的アメリカ人のそれより格段に上だと思える。 日本人はなんとまあ幅広く何でも知っているものだといつも舌を巻いて感心してしまう。
それじゃあ、インテリジェントという点ではどうか?
これは皆さんそれぞれの判断に任せよう。



フランス人とイギリス人のもっとも大きな違いは
イギリス人はインテリジェントで
フランス人はインテレクチュアルだと
昔からよく言われてきた。

Kenneth Baker




ブログランキング にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

*

私の仲ではかわっている人=インテレクチュアルといわれることがあったような気がします、保守的なドイツ人から出てくる定義なのでしょうかね。いろいろなことを知っている興味がある人は、自然と惹かれますが、実はインテリジェントの人だったのでしょうか。この記事を読んでたらわからなくなってきてしまいました・・・
2014/09/21 [inei-reisan] URL #pNQOf01M [編集] 

* Re: No title

inei-reisan さん、

ロダンの彫刻だって高尚な哲学を追求しているようにも見えるけど
苦しい生活の中で金の工面をあれこれとしているようにも見えます。(笑)

私にとっては
人の気持をよくわかってくれたり
物ごとに突き当たって一生懸命に真剣に打開しようとしている人も
インテリジェントな人です。
2014/09/21 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/774-ba47cd1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)