過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

11月のクイズの結果は・・・

T01milan07-blognewest.jpg

ギャレリアのアーケード
Milan, Italy


またまた全員が 「ミラノ」 と正解だったのには驚かなかったけど、その大半が実際にこの場所へ来たことがあるとわかって、さすがは日本人と感心した。 アメリカ人ならそうはいかない。 試しに僕の周りのアメリカ人たちにこの写真を見せたら一人も答えられなかった。

抽選の結果、当選は現在オランダのフローニンゲンで勉学中の浮浪人間である Yoko さん(いや、不老人間というべきか?)、ランナーアップは dreamer さんだった。


Yoko さん、おめでとう。
住所氏名を非公開コメントにして送ってください。
お好きな写真を指定することを忘れないように。
数日経ってもご返事のない場合は棄権とみなして次の方を選びます。



T01milan16-blognewest.jpg

赤いスカート
Milan, Italy





ブログランキング にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

* Yokoさん、おめでとうございます

皆さん、ミラノにゆかれたことがあるんですか。すごいですね〜!
私は外国旅行はおろか、国内旅行でさえほとんどしたことがありません…
そういう意味ではアメリカ人と同類かもしれないですね。
そんな私ですが、いよいよ来月渡米します。今になって怖くなり、毎晩怖くてガタガタ震えるような気持でいます(嘘です。怖いのは本当ですが、熟睡しています)。
飛行機の搭乗手続きが無事に済むか、預けた荷物をちゃんと回収できるか、リムジンバスの乗り場にたどり着けるかどうか等々、心配事がエアポートの段階で止まっている事からも、私がいかに旅に不慣れであるかがお判りいただけるかと思います。皆さんのご経験と知識を分けていただきたいぐらいです。
2014/12/01 [nicoURL #- 

*

わぁ、今回は危うく1人だけ不正解になるところでした。どうも頭の中の記憶では、ナポリの駅からナポリ湾に向かう途中にあったような気がして、どうにも判断がつかなかったんですよね。でも相棒に旅行の記念にとこの写真の通りで札を挟むクリップを買ってもらったのは覚えていて、ミラノにかけてみました。これで記憶がはっきりして良かったです。

YOKOさん、フローニンゲンの不老人間ですか、永遠の不老は辛そうだけど、期間限定の不老なら魅力的かも。ともかく、おめでとうございます。(^^)/
2014/12/01 [川越URL #uvrEXygI [編集] 

*

ぎや~~~!ありがとうございます。
12月の出だし最高・・・

少し考えてご連絡させて頂きます。

本当にありがとうございます!

浮浪人間より。
2014/12/01 [Yoko] URL #- 

* Re: Yokoさん、おめでとうございます

nico さん、

いよいよ来月渡米ですか?
空港までお迎えに行ってあげたいという気持ちを抑えることができません。
見知らぬ土地へ着いた時、そこで誰かが待っていてくれることほど心強いことはない、
ということを私は数知れ無く経験しているから。

でも同時に、放っておいたほうがお二人のためには良いということも言えます。
《可愛い子には旅をさせろ》 です。(笑)
2014/12/01 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

川越さん、

今回の回答の中でたしかmicioさんだったと思うけど
やはり、ミラノかナポリで迷った結果(彼女も両方へ行っている)
そういえば、septemberさんはナポリには行ってないんだ、
という理由でミラノに決定した、と書いていました。

たしかに私のブログにはナポリの記事はありません。
2014/12/01 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

Yoko さん、

おめでとう。
オランダの北の端に暮らすとはいえ
イギリスやイタリアにも住んだことがあり
アメリカへも旅行をしたばかりの浮浪人間のYokoさんが恋する相手は
実はイタリアだと私は知っているので
今回の写真の選択もイタリアになるんじゃないかな、と思っています。
違うかな?
2014/12/02 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

そうなんです。
ナポリかも?と一瞬思いました。似たようなところがあるのですよ。
ところで、私はミラノには行ったことはありません。実は。

私もイタリア好きですが、南が特に好きなのです。

今度、憧れのボローニャには行きますけどね。
2014/12/02 [micio] URL #O/XG6wUc [編集] 

* Re: No title

micio さん、

来年はボローニャとミラノを予定のようですね。
荷物持ち/ボディガードとして雇ってくれないかなあ。
恋にはアグレッシブなイタリアの男たちからmicioさんを守らなきゃ。(笑)
2014/12/02 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

>September30さま
そういわれてみれば、確かにSeptember30さんのブログでナポリはなかったかも。落ち着いて考えることができれば、もっと早く結論が出せたのになぁ。でもmicioさんもナポリと一瞬迷ったということは、ナポリにも同じような印象のクーポラがあるんですよね。今度はそれがどこだったのか気になりそうです。
2014/12/02 [川越URL #uvrEXygI [編集] 

* 御厚意に感謝します^^

本当に、日本国内の見知らぬ土地にゆくのでも、誰かが迎えにきてくれているのは心強いですもんね。それが異国となったらなおさらでしょう。
真冬のデンバー空港で迎えにきてくださるのを待っています(笑)

冗談はさておき、ボールダーは今日も-6度(最高気温)と聞きます。
1月のコロラドにSeptember30さんを呼びつけるなんて、恐れ多くてできません。雪は怖いですからねぇ…
2014/12/02 [nicoURL #- 

* Re: No title

川越さん、

お二人にそう言われてナポリの街をネットで探したら
ありました、ありました!
やはりこれもギャレリアと呼ばれるそっくりのアーケードです。
川越さんがさんざん迷ったのも無理はありません。
他の読者が迷わなかったのは日本人にはミラノのほうがずっと知名度が高いからでしょうね。
2014/12/02 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: 御厚意に感謝します^^

nico さん、

コロラド州は米国内でもとくにリベラルな州だとは知っていましたが(マリワナ解禁がその例)
なかでもボールダーは調べれば調べるほど興味深い都市だと
あらためて感心しているところです。
こんな記載を見つけました。たぶんもうご存知でしょうが・・・

・米国の最も住みやすい10都市 ・・・・ 第1位
・米国の最も知能的な都市 ・・・・ 第1位
・米国で次の10年間で最良の都市 ・・・・ 第4位
・米国で健康インデックスの高い都市 ・・・・ 第1位
・子供の野外教育をするのに最良の都市 ・・・・ 第1位
・米国で最も生活の豊かなトップ25都市 ・・・・ 第1位
・米国で生活したりリアイアをするのに最も健康的なトップ10都市 ・・・・ 第6位
・米国でアーチストにとって最良の10都市 ・・・・ 第8位
・米国で家族を作るのに最適な都市 ・・・・ 第1位
・米国で最も食べ物(グルメ)に関心の深い都市 ・・・・ 第1位(ボン・アペティート誌)

さすがnicoさん、理想的な町を選びましたね。

2014/12/03 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

nicoさん
初めて海外に行かれるんですね!浮浪人間(フローニンゲン)までドキドキワクワクが伝わってきて、私までそわそわしてしまいます。どうぞ安全第一で、たくさん刺激を受けてきてください!

川越さん

ありがとうございます!ここのガレリアは何度か通りましたが、何もかもが高すぎていつも通りすぎるタイプの人間、浮浪(不労&不老)人間です。

Septemberさん

ええ、どうしてご存知なんですか?!大当たりです、イタリアに完全に恋をしております。(恋人はいません)どれだけ汚職が蔓延していて、どれだけ電車が遅れてもそれを引っ括めて愛おしいと思ってしまいます。まさに「恋は盲目」とはこの事だと・・(笑)また来年からイタリアに戻ります。そのまま残れるよう、履歴書をイタリア全土に撒き散らす予定です。
2014/12/03 [Yoko] URL #- 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/03 []  # 

*

コロラドは本当にいいところだと思います。
デンバーから更に登ったロッキーの麓の町に住んでいましたが、乾燥しているので、寒さは今住んでいる、September 30さんのご近所エリアほど身に滲みなかったと思うのです。
温泉もありますしね!
2014/12/03 [わに] URL #- 

* Re: No title

Yoko さん、

イタリアとの恋をなぜ私が知ってるかって?
それはあなたのブログを見れば歴然です。
アメリカ旅行中のあのトイレ事件以来、私はすっかりYokoさんのファンになってしまい
ブログはいつも拝見しています。(笑)
2014/12/03 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

わにさん、

そういえばわにさんはカルフォルニアの前はコロラドに住んでたんでしたね。
寒さといえばデイトンのこの頃の氷点下の気温にはびっくりしたでしょう?
陽光まばゆい西海岸から来た人がこの陰鬱な気候の中でどうやって生き延びているのか不思議です。
でも、これからもっともっと寒くなるのですよ。(と、脅かしておきましょう)
2014/12/03 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

>eptember30さま
そうです、そうです!これです!
これが記憶に残っていたので、散々迷っていたんですよ。
でもこれでまだボケていないというのが証明されてすっきりしました。
どうもありがとうございます。(^^)/
2014/12/03 [川越URL #uvrEXygI [編集] 

*

>Yokoさま
そうです、ミラノのこの通りは何もかもが高くて、とても手が出るどころではありませんでした。その中で「記念に」と相棒が買ってくれたのが札クリップだったんです。それでも少し高かった記憶があります。でもおかげで今月のクイズに正解することができました。
2014/12/03 [川越URL #uvrEXygI [編集] 

*

>September30さま
すみません、これは1つのコメントとすれば良かったです。
ナポリのギャレリアもミラノのギャレリアと同じ時期に作られたようです。デザインした人が誰なのかわかりませんが、もしかしたら同じ人物なのかな?クーポラのデザインはもちろん、床のデザインも似ているように思います。でもナポリのギャレリアのほうが少し規模が小さいようですね。それにしても良く似ています。これで記憶が少し蘇り、中のカフェやお土産屋さんなどを徘徊したイメージが思い出されて来ました。ほんとに懐かしく、思い出せて嬉しいです。自分でナポリのクーポラを探したときには見つけることができなかったんです。クーポラじゃなくてギャレリアで検索すれば良かったんですね、ありがとうございました。(^^)/
2014/12/03 [川越URL #uvrEXygI [編集] 

* Re: No title

川越さん、

そうそう!
私もナポリのギャレリアの画像を見た時に
あれっ、これってミラノのそれとまるっきり瓜二つじゃない! 
たぶん同じ建築家の作だろうな、と思いました。


2014/12/04 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 赤いスカート

ってタイトルを付けられると、なんだか履きたくなってしまうから、不思議。
2014/12/04 [inei-reisanURL #pNQOf01M [編集] 

* 赤いスカート

inei-reisan さん、

それって女性特有のファッション感覚じゃないのかなあ。
いや、そうでもないか。
そういえばファッションに疎い私も先日映画の中でクールな恰好をした自分と同年輩の男を見て
さっそく外に出る時に真似てみたのですよ。
つまり長い膝下までの厚手の冬のコートに黒の長いスカーフを首に巻かないでだらりと垂らして
ピッチリとした革の手袋。ズボンはこれも黒のウール地のもので靴は底の厚いスリッポン。
それにサングラスをして寒い中を犬を連れて散歩に出たら、フランス映画の主人公になったようでとても気分が良かったです。(笑)
ただ悲しいかな、只1点欠けていたのは山高帽で、これは所有したことがないのです。

こんな事をしてみたのも、ジーンズとセーターとジャンパーの生活に飽きてきていたから。着るものによって違う人間になれるんだなあ、とこれは大発見でした。。
2014/12/04 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Yoko さん

写真は今日(12月3日)に制作して送り出しました。

オランダのフローニンゲンなんて所は、
もし地球が丸くなくてまっ平らならたぶんその1番端にあるんじゃないかと思うくらいで、
郵便などどのくらいで届くものやら・・・
クリスマスに間に合えば良いですね。
2014/12/04 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

ありがとうございます!!!とっても楽しみです。フロ~ニンゲンまで無事届くといいのですが・・。最近オランダの郵便局が怠けているようで(推測)、日本に郵便を出すと到着までに2週間かかります。

ブログ読んでくださっているのですね、とっても嬉しいです!ちなみに汚いお話ですが、今のフローニンゲンのトイレでもいろいろ詰まりかけました。(笑)一体何やってんだか・・

ブログ、リンク貼らせてもらってもいいですか?

しつこくコメント失礼しました!!!
2014/12/04 [Yoko] URL #- 

* Re: No title

Yoko さん、

怠け者の郵便局はイタリアしかないと思ったらオランダもそれを真似ましたか。
そういえば最近ドイツに送った郵便が煙のように消えてしまったことがありました。
アメリカから日本へは普通4,5日でちゃんと届くんだけどね。

リンクはご自由にどうぞ。
2014/12/04 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/791-ce1656a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)