過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

マグショット 1 - ディック

T1505-25-2-blog.jpg

名前 ディック
生年 1933
職業 アンティークのギャラリー経営
撮影者との関係 友人
撮影年月日 2015年2月13日



新しいプロジェクトの始まりだ。
自分の周りの人達の顔を遅くならないうちに残しておきたいと思う。家族や友人、知り合いなどの、ポートレートというよりはむしろマグショットのようなものだ。気取りやポーズや表情をすべて殺した、あるがままの顔の記録である。


ディックは若いころは金融界の巨大企業メリルリンチ社に勤めて、ニューヨークに住みながらアメリカだけではなく世界中を飛び回った。面白いのはその彼は美術学校の出身だったことだ。絵を描いていたがアートでは食えなくて(仕方なく)会社勤めを始めたというところが、僕の経歴と似ている。そして20年前にリタイアしたあとまた美術の世界に帰ってきた。アンティークギャラリーを始めたり、地元の美術館でガイドや絵画の修復をしたりしたのがそうだった。自分で絵を描くことはもう無いようで、彼が愛用したイーゼルをはじめ膨大な数の絵の具やキャンバスが我が Green Eyes に贈られた。

ディックのギャラリーでは2009年に僕は写真の個展を開いている。そのオープニングのことは古いブログに書いた。
この記事の中のS夫人とはディックの愛妻のリンダのことである。

『異邦人』 オープニング







T1505-20bw-blog2.jpg

撮影者



ブログランキング→にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

*

今後のシリーズがおおいに楽しみです。
2015/02/15 [BowlingAlone] URL #- 

* Re: No title

BowlingAlone さん、こんにちは。

コロラドの厳しい冬をどうお過ごしですか。
このシリーズはどこまで続くか
時間をかけてゆっくりとやります。
2015/02/15 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

今年は想定外の暖冬でして、今日も半袖で散歩しました。外気温は午後中盤で68度でした。栗鼠たちに餌をやり、図書館で調べ物、黒いお茶して帰ってきました。静かな毎日です。
2015/02/15 [BowlingAlone] URL #- 

*

どちらも 射るほどの眼光、圧倒されます
2015/02/15 [のほほん] URL #60nqeuCY [編集] 

* Re: No title

BowlingAlone さん、

半袖で散歩? 68度?
信じられない。
こちらは今朝など7度(華氏)ですよ。
2015/02/15 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

のほほんさん、

ディックの眼はモノクロではわからないでしょうがきれいなブルーなんですよ。
私といえばふだんは眼鏡をかけているけど撮影の時は邪魔くさいので取ってしまいます。
2015/02/15 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

精悍な顔をなさっていますね。先日の記事から想像していたより、ギラギラしてはります。強い意志を感じます。

コロラドは今年は暖冬だそうです。私も日中はもっぱら半袖に裸足です。朝晩は冷えるし風の向きによってはそうとう体温を奪われますけど。毎日いい天気で朝焼も夕焼も夜空素晴らしく、毎日感動してます。
2015/02/16 [nico] URL #- 

* Re: No title

nico さん、

今回のシリーズを始めてからまだ数人しか撮影をしていないのですが
それで気がついたのは
親しい人の顔といえどふだんはじっくりと見るなんてまずなかったということです。
容赦ないレンズを通した、仮面を剥ぎ取られたあとの素顔なんて
本人でさえ知らなかったのかもしれませんね。

いきなり暖冬のコロラドに来たnicoさんはラッキーでしたね。
2015/02/16 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

カメラというものは男の手にこそ似合うものだな、
と、改めて思います。
写真を撮るのと撮られるのと、
人物の場合一瞬の勝負!という気がします。
この目をはっしと見つめ返すなんてこと、
素人には出来るものじゃない。
ましてやにっこり笑い返すなんて出来やしません。
だから変な顔で写っちゃうんだわ~(人のせい)
2015/02/16 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

*

二枚の写真の対照、このページの形・デザインはいいですね。
2015/02/16 [henri8] URL #av6ed.vY [編集] 

* Re: No title

ムーさん、

以前1度だけ自画像を撮った時には三脚にカメラを据えてのんびり撮ったので
わりと柔和に写ったのが
今回はファインダーを覗いて写してみると
けっこう怖い目をしてるなあ、と自分でも思いました。
ディックの表情に恐怖感のようなものが感じられるのはそのせいだろうか?
2015/02/16 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: No title

henri8 さん、

ありがとう。
今後、このシリーズの掲載には撮影者の写真も下に入れるつもりです。
2015/02/16 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* ブログ村紺コンテスト参加者です。

はじめまして。

私はブログ村コンテスト=自慢のポートレートでの参加者です。

貴方が2位と言う事を確認しての御挨拶です。^:^

非常に画質のいい画像だったので、貴方が1番を取ると思っていました。

素晴らしい画像・画質・構図に感動しております。

これを機会にいいお付き合いが出来るといいなぁとおもっております。

よろしくお含み下さい。

2015/03/08 [popyURL #2ZlPo7fI [編集] 

* Re: ブログ村紺コンテスト参加者です。

popy さん、はじめまして。

コメントをありがとう。

あのコンテストで私を負かすのは「職人・棟梁」シリーズしか無いと思っていたら
その通りになりました。
もっとも同じポートレートといっても私達二人はまったく違うものを狙っていたわけで
両者を比べること自体にあまり意味が無いのだけど…
と、これは敗者の負け惜しみです。(笑)

これからもよろしく。
2015/03/09 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/812-66b30a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)