過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

動物好きの絵描きさん 24 猫

DSC_0770_0157-blog.jpg

エドワード・ウェストン家の猫 2010 
By Green Eyes


この絵を見ていてなんとなくあの、エドガー・アラン・ポーの恐怖小説 『黒猫』 を思い出してしまった。
猫という動物の持つ一種の神秘性というか、陰湿さというか、気味の悪さ、のようなものは同じペットでも犬には無いものだ。猫を愛する人と犬を好きな人とははっきりと別れる、とはよく言われるけれど、僕自身は子供の頃から猫も犬も同じように可愛がった。そこへいくと犬派である我が Green Eyes の描く猫の絵には、猫に対する恐怖感のようなものが滲み出ているようで、それが僕にポーの 『黒猫』 を思い出させたのかもしれない。

家庭で飼われるペットとしては、猫よりも犬のほうが圧倒的にポピュラーだろう、と思った僕の予想は裏切られた。
ある日本のブログランキングのサイトを見ると、日本人が書く猫のブログは約2000サイトあって、それは犬や育児のブログとほぼ同数だった。つまり、日本人は自分の子供の事をブログに書くのと同じような異常な熱心さで犬猫のことを記事にしているということになる。
子供が成人して巣立ってしまったあとの家庭や、家庭を持たない人にとって、犬や猫が直接の愛情の対象として取って代わる、ということなのか?



ブログランキング→にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

*

すごくよく表情をとらえてますね!
この猫はまだ子猫ですね。
大人猫はこういうおびえた顔はしません。
もっと攻撃をあらわに出します。

猫嫌いの人は野良猫しか知らない人が多いです。
猫が可愛い顔を見せるのは飼い主だけだから無理もない。
でも猫って怖がらせなければ全く安全です。
犬はその点ちゃんと訓練してくれないと危険です。

日本のTVのCMは犬より猫が多い気がする。
しぐさが人間に似てて思わず笑っちゃうからかなー。

2015/03/12 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: No title

ムーさん、

本文に書いたように私は猫も犬も同じように大好きなんだけど
犬にはなくて猫だけが持つもの、というと
なんといってもあの体の柔らかさかなあ。
犬を抱き上げた時のゴツゴツの感じがなくて、柔らかくしなやかにまとわりついてくれる。
あれってすごく気持ちいい。(笑)
2015/03/12 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

そうそう(笑)
それと喉をゴロゴロ言わせることも。
まったく匂いが無いところも。
うちの猫は顔をうずめるとナッツのいい匂いがしますよ。



2015/03/13 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: No title

ムーさん、

顔をうずめるといい匂いがするところや
柔らかにまとわりつく肢体や
愛撫へ恥ずかしげに声に出して感応するところなど
猫は、古き良き時代の昭和の女を思い出させます。

それに比べると現代の女は犬といっていい。
いきなり襲いかかってきて愛情を表現する。(笑)
2015/03/13 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

昔勤めていたガラス工房では、亡くなった猫の為に、豪華なモニュメントを発注された方がいました。
今扱っているファッション関連商品でも、猫のキャラクターは圧倒的に人気があります。
犬派は基本的にキャラクター商品にはさほど惹かれないようです。
猫のキャラクターグッズは凄い人気です。
その証拠に、猫柄の雑貨の専門店が全国に沢山あります。
猫派と犬派の軍配は本当のところはわかりません。私の見たところ、熱狂的なのは猫派のようです。
猫と犬比較すると冷静そうなのは猫?
なんか笑っちゃいます。
2015/03/13 [たま] URL #6moyDOY6 [編集] 

* Re: No title

たまさん、

アメリカでは飼い主の数から言えば犬派が大きく猫派を引き離しているようですよ。
またキャラクター商品を見ても
アメリカ人は日本人ほどキュートなものや少女っぽいものに惹かれないのか、
猫や犬がデザインされたものは見つけるのに一苦労です。(ペットフードや玩具はもちろん別として)
2015/03/14 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

暗闇から現れる猫なんですね。かっこいい。この構図にも才能を感じます。圧倒的な猫派だった私ですが、前の家で黒猫のかわいさに取り付かれてしまい、いまはどちらもかわいいです。でもかうなら。。やっぱり犬かなぁ。
2015/03/14 [inei-reisanURL #Y7qKJcKk [編集] 

* Re: No title

inei-reisan さん、

犬でも猫でも飼うとなるとけっこう大変。
それでもやっぱり猫のほうが手がかからないかなあ。
犬はいろんなことを要求してくるから。

またまた日本へ帰っていたようだけど
騒々しい東京にはうんざりしたのじゃないですか?


2015/03/15 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* 猫派

犬の前では飼主はリーダーとして模範的でないといけないし、キューをださないといけないし、あれこれ大変ですよね。
その点猫は同居人としては気楽でいいですよ(笑)
2015/03/17 [nico] URL #- 

* Re: 猫派

nico さん、

まったくそのとおり。(笑)
その点、先に亡くなった我が家のベラはまるで猫のような性格をもった稀有な犬でした。

同居人という言葉で思い出したのだけれど、
男としては自分の女房はあくまでも猫のようであって欲しいんや。
犬のような性格の女と暮らすのはもうかなんわ!
(急に関西弁になったのは田辺聖子を読んだばかりだから)
2015/03/17 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* it depends

>男としては自分の女房はあくまでも猫のようであって欲しいんや。
>犬のような性格の女と暮らすのはもうかなんわ!

へえーーーーーー!そんなもんですか。
でも、それって程度による、男性のパーソナリティによるような気もします(笑)
私が5kgも痩せて厳しい目つきになってずけずけものを言うように変貌して帰国したら、夫は明らかに混乱して苛立ってます。昨晩の帰国後、彼はずっと怒っていますもん。
犬のように従順でいつも夫の顔色をみて夫を最優先して行動する嫁だったのに、懐かない野良猫のようになって戻ってきたのが気に入らないのかもしれません。
2015/03/17 [nico] URL #- 

* Re: it depends

nico さん、

田辺聖子に、女から一方的に見た夫婦の生態をさんざん聞かされた後で
男の側からの希望をちょっと漏らしただけだから、
あまり真剣にとらないでください。
第一にまだ、犬のように、猫のように、の定義も出されていないから
いろいろな解釈が人によって違うと思います。

2か月のアメリカ滞在がnicoさんをどう変えてしまったのか
ご主人にしてみれば、何やら爆弾を抱えて帰ってきたようだ、と
その場で直感されたのかもしれませんね。
2015/03/17 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント

トラックバック:

>>>> http://blog1942.blog132.fc2.com/tb.php/817-3cf8b91d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)