過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

3月のクイズ

T160304-18-blog2.jpg

???


T160304-20-blog.jpg

???


久しぶりに Antique Village へ行ってみる。
この巨大な骨董品のモールは以前に 『アメリカの女たち』 で紹介した。 あの時もそうだったようにここへ来る時はなにかテーマをあらかじめ決めてから来ないとただ漫然と歩き回るだけになってしまい、結局なにを見たのかわからなくなってしまう。 「アメリカの女たち」 のあと 「動物」 のテーマで挑戦した時には、この動物の数が何しろものすごくて結局そのあと2度も来てしまった。

そこで今日のテーマは 「珍しいもの」 と決めてある。
300以上もある小さなショップを一つ一つ丹念に見て回るわけだけど、珍しいものは思ったよりも数が少ないということに気がつく。 これなら半日で全部のショップを回りきれるだろうと、いつものように店内に流れる60年代のオールディーズに耳を傾けながらゆっくり探訪を続ける。 そしてそのうちに目についたのがこれである。

ブリキ製の台に長さ30センチほどの物差しが垂直に立てられて、台の上面には赤いフェルトが貼ってある。 物差しに沿ってメタル製の簡単なメカニズムがスライドするようにできていて、それはネジで物差し上に固定することができる。 メカニズムの突起した部分は開閉できるから、それを押してやると物差しの上でカチッとはまるようになっている。 かつて1度も目にしたことのない何かのツールみたいだけど、これはいったい何なのだろう?

普通のショップなら店主に訊けば簡単にわかるだけじゃなくてその使い方まで教えてくれるのだろうけど、このモールには個々の店主というものが存在しないのだ。 付いている価格表を見ると、そこにツールの名称が書かれていたので、何に使うものかはおぼろげに理解できたのだが、それでもどうやって使用するのかなどまったくわからなかった。

さてこれは何のツールでしょう?


正解の中から抽選で1名を選んで、僕のブログ上のどれでもお好きな写真を差しあげます。 
締め切りは今日から1週間。
答えは非公開コメントにして下さい





ブログランキング→にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/06 []  # 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/06 []  # 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/07 []  # 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント