過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

眠りについて

T170108-09-blog.jpg

零下15度の朝



この数年眠りが浅くなった。
ももともと寝付きが悪い方で、夜ベッドに入っても眠りに落ちるまで時間がかかったが、それでも一度眠ってしまうと朝までぐっすりという習慣だったのが、最近は夜中に何度か目が覚める。 それで仕方なくお手洗いに立ったりしたあとはそのまま又いつのまにか眠ってしまう。 そして数時間後にまた目が覚める。 それを毎晩何度も繰り返すのだけれど、不思議にも朝起きて寝が足らなかったという感覚がないのは、眠りそのものはけっこう深いのだろうかと思う。

夜中に何度か目を覚ますのはあまり気にならないが、ベッドに入ってからなかなか寝に落ちないというのは困りもので、定期健診の時に医者に相談した。 それで薬を処方してくれた。
その薬は、就寝前に飲んでからベッドに入って本を読んでいるうちに、10分か15分ですぐ眠気がやって来る。 それまでは1時間も2時間も眠りに落ちなかったことがしょっちゅうだったから、これは嬉しかった。 そしていったん眠ってしまうと朝までそのまま、ということはないにしても目の覚める度数が1度とか2度に減ったが、これは年齢からくる放尿要求だからしかたがないのだろう。

ただしこの薬には、朝起きたあとしばらくの間は頭がぼんやりしている、という短所がある。
起き抜けにコーヒーを飲んでもそのぼんやりには効き目がないようだし、屈伸とかストレッチなどの軽いエクササイズをしてもだめだ。 そのままもう1度ベッドに帰りたいというかなり強い欲望が身体に残っている。 その欲望を振り切るようにして着替えをし、厚いコートを着込んで外に出ると早朝の川べりを散歩する。 冷たい川風を顔に受けて煙草に火を点ける。 朝日の射す遠くの風景を見回しながらゆっくりと歩くうちに、頭の中がしだいにスッキリとしていくのを感じる。
それが日課になってしまった。



昨夜のこと。
東京の友人とスカイプで会話をした時に、どう、そちらは寒いでしょう? と彼女が訊いた。
「寒いよおー、今朝なんて川べりを散歩した時の気温が4度だったよ。」 と答えたら
「あら、そんなものなの。 とっくに氷点下になってると思ってた。」
それで気がついたのは、ついこちらの習慣で華氏で温度を言ってしまったようだ。 華氏4度といえば摂氏では零下15度以下なんだよと訂正する。
「うわっ 聞いただけで寒くなった。」 とスカイプの中で彼女が身震いをするのが画面に写っている。 その背後の白い障子には綺麗な花柄のちゃんちゃんこが架かっているのが見えた。


そういえばきのうは零下15度の冷気の中を裏の川へ出てみると、川面に薄氷がびっしりと張っていた。
ずっと川下の何処かで凍ったところへ、ゆっくりと流れる水が薄氷を運んで来て次々と積み重ねていた。 重なって静止した氷の領土と緩く流れる川水の境界線がその時ちょうどわれわれの住居の裏側まで来ていた。 そしてその境界線は見ているうちにどんどんと川上へと動いている。
薄氷はまるで上空から俯瞰する大地の地図のような模様を作って、朝日の中で輝いていた。









ブログランキング→ にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

* Thank you.

September30様、
今、お写真が届きました。完璧な状態で、丁寧に配達されました。本当に、綺麗ですね。ありがとうございます。
今、こちらはマイナス7度、明日は、アイスストームがやってくるらしい。
水曜日以降に、フレームを探しに行こうと考えています。

ところで、マーサグランマはお加減いかがですか?


2017/01/10 [キャットラヴァー] URL #mQop/nM. [編集] 

* Re: Thank you.

キャットラヴァーさん、

マイナス7度とはたぶんCではなくてFだと思うけど
これって摂氏で言えば-22℃ですよ!
なまじっかな寒さじゃないね。
同じ中西部で同じ内陸部なのにペンシルバニアとオハイオでは
こんなに違うとは…


義母のマーサのことを訊いてくれてありがとう。
日によって体調に大きな波があるとはいえ良い日には頭もしっかりして以前と変わらない。
クリスマスを越せるかどうか、と家族は心配していたので
こんどは1月末の彼女の誕生日が迎えられるかどうか、と話に出ています。
もしそれまでもてばたぶん最後の誕生日になるということで
親族や知り合いなど60人以上が来ることになっていて
その席では僕も珍しくピアノを弾くことになりそう。
2017/01/10 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

おきのどく~~(笑)
私はこの年でもぐっすり8時間は寝てます。
寝付きもすーーーっと眠りにつけます。
この時の気持ちのいいことと言ったら(笑)

でも以前はこうじゃなかった。
なかなか寝られなくて本を読み始めたり牛乳を温めて飲んだり。
七転八倒とはこのことか?
旅行に行けば友人たちの寝息が憎々しくて起こしてやろうか!(笑)
勿論朝は寝不足でご飯が食べられなくて損ばかりしてた。

なんで改善されたのか?
秘訣は別にないの。
ごめんね役に立たなくてー。
2017/01/11 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん、

そればすばらしい!
羨ましいなあ。

僕はよく眠れない理由をあれこれ考えてみた結果、達した結論は
寝る時にいろんな事をあれこれと頭の中で考えすぎるんじゃないか、と。

いろんな事とは
生きるとは何か? 真実とは何か? 愛とは何か? など雑事を離れた究極で至高なことから
今夜の料理の失敗は火が弱すぎたのかそれとも時間が短すぎたのか? とか
今日の午後、街ですれ違ったあの女性はあの瞬間なぜあんなにも粘っこい視線で俺を見たのか? 
までごく日常的で些細な事柄まで
あとからあとから限りなく出てくる。

その点
何も考えず、何も悩まず、健康で夜はぐっすり、という単純な人間に生まれてこなかったことを
つくづく不幸せだと思ってる。
いや、ムーさんのことを言ってるわけじゃないからね。(笑)
2017/01/12 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

いや言ってる(笑)
寝る前にそんなことを考え出したらそりゃー眠れないわ。
薬なんてそもそも要らないと思います(笑)
明かりを消したことを確認したら、
ベッドで心底バカになってみてください。
口をポカーンとあけて脱力してボ―――――ッとしてみて。
バカは哲学的な事なんて考えないし、
たぶんその女はど近眼なんだしね。

私が最近はまっているのは「温感アイマスク・めぐリズム」
使い捨ての薄い紙製のアイマスクでほわーんと暖かい蒸気が出てきて、
瞼を温めるとほーんとに気持ち良く眠れます。
日本へいらっしゃったときプレゼントしますね(笑)


2017/01/12 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん、

寝る前に明かりを消したあと目を瞑ると
さまざまの怨念を込めた亡霊たちが次から次へと現れるんだよ。
現世では大したこともしないでうろうろと無駄に歳を経てきただけなのに
これは僕はなにか前世でたいへんなことをやらかしたらしい、と思い始めてる。

それに毎晩見る夢の数が凄いんだ。
1つや2つとかじゃなくて何十という夢を見る。
目が覚めた時にハッキリと覚えている夢もあるけど
大半は忘れちゃてて、ただ無数の夢を見たことだけを覚えてる。
薬を飲み始めてからそれが酷くなったようだ。

薬を必要としないでいきなりバタンキューで眠れるのは
酒の量をかなり過ごしたあとと
テニスで獅子奮迅に暴れた日の夜だけ。

あ、それと
街ですれ違ったあの女、ど近眼じゃないと思う。
だってメガネをかけてたもん。

2017/01/13 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

伊達メガネかもしれないじゃん(笑)
2017/01/13 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん、

そうか
僕には男の魅力なんかもう残っているはずがない、とどうしても言いたいんだね、ムーさんは。(笑)
これでも日本じゃともかく
アメリカでは15歳は若く見られるんだけどね。
2017/01/14 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

言ってないよーーー
会えばわかるもん。
でも15歳も若く?負けるかも・・・(笑)
2017/01/14 [ムー] URL #- 

*

September30さん!一体何の薬をお飲みですか?
睡眠薬って常用性のあるものが結構あって、これの厄介なのは、「効き目は弱くなるのに、やめられなくなる」事。つまり、飲んでも眠れないのに、飲まずにいられない。しかも、量はどんどん増やさないといけない。そういう中毒患者さん、結構います。だから私は、そういう薬は絶対に始めません。
そもそも睡眠薬の多くは、「よく眠った」気がするだけで、実際の睡眠の質はそんなによくないのです。逆に、「夜じゅう一睡もできなかった」と主張する人が、夜勤の時に病室を覗いてみると爆睡していたり。「眠れた」「眠れない」の感覚は、それ位実際とかけ離れている事もあります。
私は眠れない時には、ひどく難しい学術書を読んでいました。見事に脳がダウンします。
2017/01/15 [どくとるくま] URL #m.2.LkcQ [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん、

いや、言ってる。

ムーさんも若返りたかったらアメリカへいらっしゃい。
日本女性は顔や肌の手入れ、ファッションなどアメリカの女性よりはるかに気を使うから
ひょっとしたら20歳は若く見られるだろうな。
2017/01/15 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: タイトルなし

どくとるくまさん、

医師としての警告をどうもありがとう。
僕の飲んでいるのは睡眠薬というよりずっと軽度の睡眠補助剤で
しかも僕は最近1錠を半分に切って飲んでみたら
眠りにつけるのは変わらないけど朝起きた時のボンヤリがずっと少ない。
それと毎晩服用するわけじゃない。(今夜は眠れそうかどうかは、寝る前にわかる)
だから習慣性になることはないと思うし量が増えることも無いようです。

あ。それからご報告。
くまさんがずっと前にドイツから軟膏を送ってくれたりした僕の皮膚病のこと。
1年以上前に長年使っていたステロイドを自分で勝手に止めて(その直後は短期間もの凄いことになった)
食事に気を使ったり Flaxseed Oil のサプルメントのカプセルを毎日飲んでいたら
すこしづつ回復し
今では全身から完全に発疹が消えてからもうずいぶんになります。
その時期になってももう発疹は出なくなった。
また保湿器を使って自分の部屋の湿度を常に高めに保っているので
皮膚もすべすべになり痒みなどまったくありません。
病気を1つ乗り越えたという満足感があります。

2017/01/15 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント