過ぎたこと、過ぎて行くこと  by September30

アメリカに長く暮らしながら日本やヨーロッパを周る著者が、写真と文章と音楽で綴る随筆のようなもの

Profile

September30

Author:September30

Visitors Counter

Search form

再び日本へ - 急なお知らせ

T11japan291-blog.jpg

島根県 旧出雲大社駅で



4月に数年ぶりに日本へ帰ったあと、ブログに日本紀行シリーズを始めてそれもまるでカタツムリみたいにのろのろと記事を載せていたらいつの間にか7月も終りになってしまった。

そのシリーズもまだ完結してないというのに、またまた8月に日本へ帰ることにした。
叔母の葬式にも出れなかった僕はせめて米子へ帰って初盆には顔を出したい、と急に思いついたのだ。
それで慌てて飛行機の切符を取ろうとしたらこれがなかなか大変。 お盆という日本人にとっては一大宗教的行事の時期などに帰国したことがない僕の完全な無知が暴露してしまった。 それでもようやくふだんの何倍もの料金をふんだくられた結果なんとか切符をものにしたが、その結果なんと今回は行きも帰りも東京を素通りすることになってしまった。
そのかわり米子では10日間くらいゆっくりと滞在できる。 その間今回はひとりであちこちへ行ってみたいと、レンタカーも予約した。

前回の日本では、何度も書いたように身体のぐあいの悪かった僕は米子でも佐渡でも東京でもほとんど写真を撮らなかった。 それどころじゃなかったからである。 その分今度の旅行では思う存分カメラを使いたいと思っている。

8月7日にこちらを発って18日にアメリカに帰ってくるつもりです。



ブログランキング→にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
スポンサーサイト

コメント:

*

こんにちは。暫く更新がなかったので体調でも悪いのかしらと心配していましたが、お元気なようですね。安心しました。8月に叔母さまの供養の為に米子に帰られるとのことですが、良いことだと思いました。しかし8月はですね、飛行機が・・・本当に高いのです。私は一年おきに日本に帰省するのですが、毎回8月で、少しでも節約するために何と3月に予約するんですよ! 
10日間米子でゆっくりして、帰ってきたらまた楽しいお話聞かせてくださいね。
2017/07/31 [yspringmind] URL #UOM.WK7I [編集] 

*

お盆を日本で過ごすことになるとは!一番人の動く時期ですから何かと大変でしょうけど、この時期だけの日本というのもあるはずです。たくさん写真が撮れるといいですね。日本での予定は決めずに思いつくままの行動でしょうけど、楽しんでください。
2017/07/31 [川越] URL #uvrEXygI [編集] 

* Re: タイトルなし

yspringmind さん、こんにちは。

心配をかけてごめんなさい。
僕の健康は今のところ上々です。

1年おきに8月に帰省するというY子さん、文面から察すると
今年は帰らない年のようですね。
僕は叔母がまだ元気でいたころは年に1度どころじゃなく
数年に1度しか帰省しなかったくせに
その叔母が他界したとたんに続けさまに2度も帰るなんてなんとも皮肉なものですよ。
2017/07/31 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: タイトルなし

川越さん

今まで何十年のあいだ、日本への帰国は盆と正月は避けていたのが
今回は初めて盆に返ることになり、このぶんだと
次は正月に帰国ということも考えてる。
叔母の死によってちょっと複雑な遺産相続の件を抱えているとはいえ
急に日本が近くになったのは不思議なことです。
2017/07/31 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* http://blog.goo.ne.jp/shirowani

おばさまもきっと喜ばれるでしょうね。
行ってらっしゃいませ

でも、タダでは返しませんよ。
ちゃーんと米子の写真をいっぱい撮って、見せてください。

LAから日本は、今にして思えば。ラクでした。
デイトンから日本へ行く切符を取るのは大変ですよね。
本数は少ないし、高いし…
2017/08/01 [わにURL #LkZag.iM [編集] 

*

このクソ暑い時期の日本へ・・・
空港を出た途端「何だこの蒸し暑さ!」と思われることでしょう。

移動が無くても長旅と暑さで消耗するはずです。
カメラを片手にご郷里めぐりをゆるりとなさってください。
東京通過で私達は残念ですが、
お正月頃いらっしゃるのが実現したらまたオフ会をやれるかもですね!



2017/08/01 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: http://blog.goo.ne.jp/shirowani

わにさん

近くに住んでいた時はいつでも会えるという気持ちが意識下にあって
かえってほんのたまにしか会わなかったのがほんとに残念。
来し方を振り返ると
そんな形で何人の親しい友達が去っていったことか。
でもコロンバスはそんなに遠くはない。
テンスケマーケットに買い物に行く時に呼び出すからね。
パッタイの美味しいところを見つけておいてください。



2017/08/01 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん

あなたと逆で寒いのはごめんだけど
暑いのはまったく気にならないんだ。
日本で汗をダラダラ流しながら超辛のカレーライスを食べていたい。(笑)

子供心に覚えているお盆の雰囲気は嫌いじゃない。
お寺の本堂の線香の匂い、闇に浮かぶ提灯、人々がうちわで蚊を追う音、木魚の響き
美しい老女の浴衣姿、そして灯篭流し。。。。

こうして僕もようやく日本人に戻れそう。
2017/08/01 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

なーんだそうですか(笑)
心配して損したーー。
心ゆくまで汗をかいて辛い物を召し上がってください。
絶好のチャンスです(笑)
2017/08/01 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん

叔母の家がある境港市の余子(あまりこ)という町は
日本有数の漁港である境港港まで車で10分もかからない。
魚河岸にある巨大な市場では超新鮮な魚貝や野菜が毎日手に入る。
それこのに小さな地域に鮨屋やシーフードのレストランが40軒もひしめいているので
家で食べるにしても外に出るにしてもこの10日間は魚を食べ続けるつもりです。



2017/08/02 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* たしかに

その気持ちよくわかります。一時帰国に東京を通るか、大阪と福井だけか、私には大きな問題です。
日本ってたって、本当に広いんですから!
それにしても日本の夏素敵ですね。目一杯感じて楽しんでください。
2017/08/02 [inei-reisan] URL #pNQOf01M [編集] 

* Re: たしかに

inei-reisan さん

実家もなく親類も今回亡くなった叔母以外にはいない僕にとって
帰国して会うといえば友人だけ。
その数多くない友人たちは東京と米子にかたまっているので
プライベートで帰国した時にどちらかをスキップしたことはないと思う。
仕事で東京へ行った時に米子をスキップしたことはあるけどね。
その時は今は他界してしまった米子のコータローに散々嫌味を言われたっけなあ。

夏の日本に帰るのは、考えてみると初めてです。

2017/08/03 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

こんにちは。
今年の5月に出雲と松江、島根と鳥取の県境にある勾配の急な大きい橋のあたりまでドライブしましたが、空気がカラッとしていて気持ちの良い気候でした。
食べ物も美味しくて、人々もフレンドリーで優しくて。
いいなあ。存分に楽しんでください。
私もいつか九月爺邸に遊びに行きます。
2017/08/03 [micio] URL #O/XG6wUc [編集] 

*

え?夏の日本に帰るのは初めてなの?
むっふっふ。
「暑いのは気にならないんだ」と言いましたよね。
それはン十年昔の夏のことですよね。
むっふっふ(笑)

2017/08/03 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: タイトルなし

micio さん

そうか、山陰に来たんだ。
観光という意味では日本でもっとも魅力の無いとされてる山陰にね。
日本で無視されるくらいだからアメリカではどこか地の果てくらいに思われてると思ったら
それが大間違い。

先日テニスの対戦相手になった中年のアメリカ人が
のび太がちょっと前にコメントに書いたように「どこから来たか?」と訊くので「日本だよ」と答えたら
今年の春、日本へ行った。彼も彼の奥さんも1番好きだったのはシマネとトットリだった。
東京や京都も良かったけどあの鄙びた田舎が気に入って美保関に1週間も滞在した。
というのでびっくり。
こんなアメリカ人に初めて会った。
僕の家は(まだ法的に決まってないけど)あの美保関からすぐのところなんだ、
と言うと今度は彼がびっくり。

その彼も山陰の人情の優しさに言及していた。
2017/08/05 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん

そんなに脅かしてもダメだってば。
生粋の蒙古人が間違えるくらい僕は蒙古人に見えるらしいから
僕の先祖は灼熱のゴビ砂漠でちゃんと生き延びてきたんだ。
冷凍庫で冷やしたウォッカさえあれば日本の夏なんて甘っちょろいもんだよ。

昔ボストンでブラジルから来た日系人を街で拾って真夏に数ヶ月泊めたことがあるけど
しょっちゅう寒い寒いとこぼしてた。
それと同じさ。
2017/08/05 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

そうなんだー。
筋金入りなんだー。
羨ましいなー暑さに強い人。
私のルーツはいったい何処なんだろう。
辛い物やパクチーが食べられないから、
そういうとこじゃないとこね。
2017/08/05 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん

こと食べ物に関しては都会的な洗練された舌を持つムーさんが
辛いものがだめというのは頷ける。
たぶんルーツは大陸とかじゃなくて純粋にヤマトなんだね。
われわれのような雑食動物じゃないんだ。
そういう日本人ってどんどん少なくなっていて
extinct species (絶滅種)とまではいかなくとも
今の日本じゃマイナリティとなりつつあるようだね。
2017/08/05 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

今回も時期が外れました、残念!
11月に2週間帰国します

私は夏の帰国は急な件で3回だけ、暑さ以上にあの体にまとわりつく湿気が辛い
暑いのはポルトガルの40度の方がまだ良いな

母が介護施設に居た10年間は年に2回、多い時は3回帰っていました
亡くなってからは減って、今回は2年ぶり
米子にはとりあえず5泊予約を入れて、先ず大仕事はお墓の掃除ですよ
土を5センチほど掘り下げて、雑草の根からさっぱりとさせて
親戚の年の同じころの女性が毎回手伝ってくれます
その何時間の間のおしゃべりは楽しいですよ

郊外に約40年前に両親が建てた家は
3年ほど前に不動産を通してあっけなく売れてしまって・・
1昨年見に行ったら、
孫が生まれるたびに植えた木もぜーんぶなくなって草1本なく
滑り台、ブランコなど遊具がたくさん置いてあって・・・
悲しかったなぁ

帰るといっても身内は本当に少なくなってしまいました
ただ今回も高校3年の同級生が同窓会を企画してくれます
前回は遠方からも含めて20人近くも集まって盛大でしたが
(私のために来たわけではなく、何かあれば集まりたいのですね)
人数が多いとざわざわしてね、今回は8人前後と希望を出しています
いつもの人たちが集まる筈です
女の子(昔の)はたぶん2人です

飲みすぎないでね、でも日本酒美味しいもんね!
2017/08/05 [のほほん] URL #60nqeuCY [編集] 

* Re: タイトルなし

のほほんさん

そうか今回もまたすれ違いになっちゃったね。
でもいつか会える。
そのためにもお互いに元気でいましょう。

夏の湿気は確かに不快とはいえ、僕の場合は喉に疾患があるから
空気がカラカラに乾いていると逆に声が出にくくなる。、
だから自宅でも、とくにヒーターが入る冬には
室内では加湿器を入れっぱなしです。
ここアメリカ中西部の夏は暑いとはいえ湿度が 50-60% なので
喉のためにはちょうどいい。

今回の帰米(米子のこと)は初盆という大目的があるとはいえ
行事に関しては叔母の娘さんが全部やってくれるので
僕はただ参加するだけ。
この歳になると友人たちはそれぞれが盆という一大行事の主催者だから忙しいらしく
友人間の集まりもおそらく控えめになるんじゃないかな。

うちの場合はごく小家族なので静かなのんびりとしたお盆になりそう。
行政書士と遺産相続のためのミーティングが1度あるだけであとはまったくの予定無しだから
のんびりと酒と魚を楽しむつもりですよ。
2017/08/06 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

いいですね。
私も9月に鳥取から松江、津和野辺りの旅行を計画しています。
よく覚えてないくらい昔に行っただけなので新鮮です。

但し、昔の日本とこれも違うのは、台風が心配です。
昨年も、骨折してわたしだけ行けないはずだった石垣島、台風で飛行機が飛ばず、キャンセル料ごと戻ってきました。

天気に恵まれるといいですね、Septemberさん、良い旅を。
しっとりとした、風情のある日本のお盆、どうか愉しまれますように。

あの辺で、ここだけは行っといたら、これだけは食べといたら、って何かありますか?
雑食喰いの私は、たぶん皿以外なら、何でもいけます。

私、たま改め、みんさんでした。笑


2017/08/07 [みん] URL #6moyDOY6 [編集] 

*

追伸
島根は今日の気温39.3度だそうですよ。
あなおそろしや、、。
2017/08/07 [みん] URL #6moyDOY6 [編集] 

* この夏、日本に帰ったら久しぶりのシュイン

をしなくちゃとか、先月デイトン在住の方にお会いした際、いきなりおっしゃられたのでビックリしましたよ、まったく。

シュインというのは、そうあれ、、、故郷博多の仲間内ではもっぱら「自家発電」と呼んでおり、中学の時、関東から転校してきた男が「ぷっ、あっちじゃね、普通センズリって言うんだよ、千回擦るからかな。えっ、のび太はとてもそんなに持たないって?覚えにくいなら、『先んずれば人を制し(そんな表現も知らなかった)、センズレば出てくるのは精子』」=って暗唱すればいいよっ」て教えてくれたあれのこと?

それとも以前、バンド仲間の間では、よく言葉をわざとひっくり返して使っていたって言われていたから、インシュ、飲酒?それなら毎日やっているでしょ、とモヒカン頭のCPU全開にしてシュイン、シュイン、歴史の授業ででてきたのは朱印船貿易だったか、とか言葉の意味を巡らせていると、

「あっ、のび太、ゴメン、そもそもアメリカじゃ印鑑なんて使わないし、そんな言葉久しく使ってなかったから、間違った。捺印とか押印とか言うんだっけ、あはは。でも、そのために印鑑証明とかとらなきゃならない羽目になり、大変だってぜ」とか。

行政書士の方が若い女性だったりして、「あっ、シュインをするのはここでいいんですよね。すみませんね、すっかりご無沙汰してたもんで、手伝ってもらわないと」とか言わないように。では、気をつけていってらっしゃいませ~。
2017/08/07 [November 17] URL #- 

* Re: この夏、日本に帰ったら久しぶりのシュイン

November さん

こちらは明日の出立の準備におろおろしているというのに
何か徹底的にしょうもないことをのび太は書いてきたね。
それも始めから終りまで。

数年前に帰国した時に印鑑は作ったけど、印鑑証明などもちろん無い。
第一、住民票など中野区役所でとっくの昔に抹殺されているから
かろうじてあるのは戸籍謄本だけでこれはれっきとしたホンモノだ。

今回の遺産相続問題で日本からの書類に捺印する個所が数え切れないほどあって
ハンコを押す代わりに領事館の係員の前で手書きで署名して
その一つ一つに署名証明なる紙切れを貼り付けてもらったんだけど
紙切れ一枚につき $15 取られた。

ところで
飲酒のバンド用語はシュインじゃないよ。
ミーノ(飲み)という。
今回も日本でマウイなケーサをうんとミーノしてくるよ。
それでは行ってきます。

2017/08/07 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

* Re: タイトルなし

みんさん

山陰の京都と呼ばれる津和野の町は僕は行ったことがない。
日本滞在中ならぜひ一晩参加したいところなのに残念だね。
ところで僕が育った米子はガサガサとして商売の活発な町で
これは山陰の大阪と呼ばれていた。
それなら鳥取砂丘は山陰のゴビ砂漠
september30 は山陰の天皇とでも呼ぶのだろうか。(笑)

雑食のみんさんのことだから食べるものは山ほどあるよ。
山陰といえば松葉ガニだけどこれはシーズンじゃないから食べられない。
2017/08/07 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

そうそう懐かしい。
「ギロッポンでミーノーね1人ゲーセン」なんて言ってましたね。
「六本木で飲み会一人5千円」の意味ですよね。
ゲームセンターがゲーセンになったのはずっとあとです。
2017/08/07 [ムー] URL #qiVfkayw [編集] 

* Re: タイトルなし

ムーさん、

テレビ局の仕事をしていたムーさんだから
ショウビジネスや音楽界のスラングに強いんだと勝手に解釈してる。
あれは特殊社会に住む人種の理由のない優越感を密かに誇示する役に立ってると同時に
人前であからさまに言えないことを耳に囁かないでふつうの調子で言える
という利点はたしかにあった。

1例
「エーマに座ってるナオン、パイオツがカイデだけど何しろスーブだからカケシする気にならないよなあ」

2017/08/10 [September30] URL #MAyMKToE [編集] 

*

おっ アップがあったので、書き込みます

蟹なんですが、松葉ガニばかりでなく、夏にはアオデという蟹がとれます
ワタリガニとも言ったような・・

ぶつ切りにしてみそ汁 それから空揚げも美味しい
多分松葉ガニより味わいがある筈です

趣味の多い叔父が小さな舟をもっていて、さんざん食べました
蟹を網から外すのが大変だったけど

2017/08/10 [のほほん] URL #60nqeuCY [編集] 

*

のほほんさんありがとうございます。
9月になったら、アオデアオデとつぶやきながら山陰に向かいます。
セプテンバーさんももう今頃日本の海の幸、堪能してる頃ですね。

こんなサイト見つけちゃって今から盛り上がってます。

あなたならどっち? 宍道湖VS中海 七珍MAP
http://furusato.sanin.jp/p/8/16/
2017/08/10 [みん] URL #6moyDOY6 [編集] 

* 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/12 []  # 

コメントの投稿

:
:
:
:
:

:
: ブログ管理者以外には非公開コメント